【男性必読】知らないとヤバい!マッチングアプリにいる要注意人物一覧(女性編)

多くの男性がマッチングアプリで素敵な出会いを夢見ていますが、利用者の中には注意が必要な相手も混ざっています。

アプリ上で危険な女性と接触してしまうと、大切な時間やお金を浪費する可能性があります。

本記事では、マッチングアプリで要注意な相手について紹介し、その特徴や見分け方、対処方法について詳しく解説します。

【男性必読】マッチングアプリにいる要注意人物一覧(女性編)

マッチングアプリは新しい出会いの手段として広く利用されていますが、その中には注意が必要な女性も存在します。

外見やプロフィール写真だけでなく、相手の特徴や態度にも注意を払うことが重要です。

ここでは、マッチングアプリで出会う際に要注意な女性の特徴について解説します。

マッチングアプリにいる要注意人物一覧(女性編)
  • 写真詐欺の女性
  • メシモクの女性
  • 勧誘・業者の女性
  • メンヘラ・ストーカーの女性
  • ぼったくりの女性
  • 既婚者

写真詐欺の女性

マッチングアプリには、自分を魅力的に見せようとするあまり、プロフィール写真を加工しすぎてしまう「写真詐欺」の女性が少なくありません。

可愛らしさや美しさを強調するために、写真を修正することは一般的ですが、その度合いが過ぎると、実際の姿とのギャップが大きくなります。

プロフィール写真に惹かれて会うことを決めたのに、待ち合わせ場所に現れたのはまるで別人。そんな絶望的な瞬間に遭遇することもあるのです。
  • 目が不自然なくらい大きい
  • 顎がシャープ過ぎる
  • 鼻筋が細過ぎる
  • 肌感が人っぽくない

例えば、プロフィール写真では大きな目やシャープな顎、細い鼻筋が魅力的に見えても、実際に会ってみると別人のような印象になることもあります。

このような過剰な加工を行う女性には要注意です。

素の姿で出会いたい方にとって、写真詐欺は大きながっかりとなることでしょう。

お互いに誠実な出会いを望むためにも、注意が必要です。

メシモクの女性

マッチングアプリには、真剣な出会いではなく、ご飯を奢ってもらうことが目的の「メシモク」の女性が一定数います。

彼女たちの中には、最初からメシモクであることを公言する人もいれば、実際に会ってから突如としてメシモクに変身するパターンも見受けられます。

特に前者は、高級店に連れて行かれることを期待していることが多く、プロフィールの「初回デートの支払い」で「男性がすべて払う」を選択していることも多いです。

ただし、一度奢った後に音信不通になることも多く、注意が必要です。

お金と時間を守るためにも、慎重なアプローチが必要です。

勧誘・業者の女性

マッチングアプリにおいては、勧誘や業者による女性も存在し、注意が必要です。

これらの女性たちの主な目的は、個人情報の抜き取りや他サイトへの誘導などです。

真剣な出会いを求める方々が狙われやすく、マッチングしてデートしても実際にお付き合いに発展することはまずありません

さらに、このような女性たちと関わることで被害に遭う可能性もあります。

  • LINEや電話番号などの個人情報が抜き取られる
  • 儲け話や投資の誘いに乗せられてお金を騙し取られる
  • 怪しいサイトに誘導されて架空請求され

例えば、LINEや電話番号などの個人情報が抜き取られたり、儲け話や投資の誘いに乗せられてお金を騙し取られたり、怪しいサイトに誘導されて架空請求されることも考えられます。

被害額が大きくなりがちなため、メシモク以上に注意が必要です。

メンヘラ・ストーカーの女性

マッチングアプリでの出会いにおいて、メンヘラやストーカー気質の女性にも注意が必要です。

メンヘラとは、メンタルヘルスに問題を抱える人を指し、不安定な心の状態や低い自己肯定感が特徴です。

メンヘラ女性は寂しさを埋めるためにマッチングアプリを利用しており、彼女たちの特徴としては情緒不安定であり、すさまじい執着心や被害妄想的な考え方が見られます。

  • 情緒不安定
  • すさまじい執着心
  • 被害妄想的な考え方
  • 過度なかまってちゃん

彼女たちは過度なかまってちゃんであり、男性に依存しすぎて過剰なメッセージや粘着行動が見受けられます。

このような相手にロックオンされると、最悪の場合、ストーカー行為に発展する可能性も考えられます。

SNSを通じて行動範囲や時間を特定してくることがあるため、注意が必要です。

メンヘラ女性は可愛い容姿が多い傾向があり、見かけによらず慎重な対応が必要です。

ぼったくりの女性

最近急増している危険な女性の一例として、ぼったくりが挙げられます。

  1. マッチングアプリで出会う
  2. 女性が指定したお店に連れて行かれる
  3. 女性がたくさん注文する
  4. 高額な飲食代を支払わされる
  5. 会計の前に逃走する

彼女たちの手口は簡単で、マッチングアプリで出会い、女性が指定したお店に連れて行かれ、多額の注文をした後、最終的には高額な飲食代を支払わされるというものです。

こうしたぼったくり店と女性はグルで、マッチングアプリを利用してカモを探していると考えられます。

  • サービス料が異常に高額
  • 席料が数万円
  • 飲み放題以外の飲み物をたくさん注文する

具体的な被害事例として、サービス料が異常に高額だったり、席料が数万円と言われたり、飲み放題以外の注文を多くするなどがあります。

この手の詐欺はネットニュースにも取り上げられ、被害額は数万円から数十万円に上ることもあります。

マッチングアプリを利用する際は、注意深く行動し、トラブルを回避することが大切です。

既婚者

マッチングアプリを既婚者が利用しているケースも少なくありません。

プロフィールに既婚者と書いている人もいれば、メッセージで直接言ってくることもあります。

ただし、相手が既婚者であることを知りながら関係を持つと、民事訴訟を起こされ慰謝料を求められる可能性があるため、慎重な態度が重要です。

一方で、相手が既婚者であることを隠している場合、見破るのは難しく、疑いポイントがあっても確実性は低いです。

疑心暗鬼になりすぎず、相手の言葉を信じることも大切です。

マッチングアプリで注意すべきヤバい女性の特徴

こちらでは、マッチングアプリ上に巧妙に忍び寄るヤバい女性の特徴をご紹介します。

これらのポイントを知っていれば、事前にヤバい女性を回避し、恋愛やお金、時間の罠にはまる前に、彼女たちの本性を見抜くことができます。

マッチングアプリにいる要注意人物一覧(女性編)
  • 写真がモデル並みに可愛い
  • プロフィールが適当
  • すぐにLINE交換を求める
  • すぐに会いたがる
  • メッセージが頻繁過ぎる
  • 他サイトへの不自然な誘導
  • 儲け話やお金に関する提案

写真がモデル並みに可愛い

マッチングアプリで、モデルのような美しい女性の写真に惹かれたことはありませんか?

こうした女性には注意が必要で、その理由は以下の通りです。

  • 写真の加工が過度であり、実物の差が大きい
  • 可愛い見た目で男性を誘惑し、心理を利用する

可愛い女性とマッチングしたいと思う男性が多い中、危険な女性はその心理をうまく利用しています。

「この子とは後悔なく遊べるかも!?」と男性に期待させ、マッチングを狙っている可能性が考えられます。

モデル級の可愛らしさや、露出度が高い女性には特に注意が必要です。

プロフィールが適当

マッチングアプリのプロフィールが適当な女性にも、慎重に注意することが重要です。

なぜなら、最初から男性を騙すことが目的の女性は、プロフィール作りに真剣に取り組まないからです。

こうした女性はビジュアル重視で、写真のクオリティにのみ注力します。

一方で、本気で彼氏を見つけようとする女性は、プロフィールにも真摯に向き合い、丁寧に自己紹介を記載することでしょう。

自己紹介が一言だけなど、やる気のない女性は慎重になるべきです。

すぐにLINE交換を求める

早急なLINE交換を提案する女性にも、要注意です。

通常、女性は出会いにおいて相手の安全性を確認するために慎重な態度を崩しません。

しかし、急いでLINE交換を提案する女性には潜在的なリスクが潜んでいます。

これは、個人情報を不正に入手しようとする悪意ある行為や、粘着質で心理的に安定していないメンヘラの可能性があります。

すぐに会いたがる

すぐに会いたいと言う女性にも注意すべきです。

LINEのやり取りと同様に、女性は初めての相手の危険性を確かめるために慎重な態度を取ります。

そのため、急いで会おうとする女性は注意が必要です。

この行動の背後には、素早く相手を引き込みたいという意図があります。

以下は、その具体的な危険性の例です。

  • 投資話をもちかける業者
  • グルの店に誘い、ぼったくりを企む
  • ヤリモクでも良いからただかまってほしいというメンヘラ

 

男性も慎重に、相手が安全な女性であることを確認した上で行動するようにしましょう。

メッセージが頻繁過ぎる

メッセージのやり取りが頻繁過ぎる女性にも、注意が必要です。

すぐに返信が来たり、やり取りが終わらない場合は、かまってちゃんタイプのメンヘラの可能性が考えられます。

以下は、その特徴的な行動パターンです。

  • メッセージを送るとすぐに返信が来る
  • メッセージのやり取りが終わりが見えない
  • 返信していないのにメッセージが頻繁に届く

写真が可愛く、自己紹介が一言の場合は、メンヘラの可能性が高いでしょう。

他サイトへの不自然な誘導

他サイトに誘導する女性には、かなり用心する必要があります。

LINE交換後に以下のような言葉で他サイトへ誘導されることがあります。

  • 投資サイト等に送金してほしい
  • スマホが壊れたから他のサイトでやり取りしよう

他サイトは出会い系など怪しいものが多く、個人情報の抜き取りや不正な請求の被害に巻き込まれる可能性があります。

怪しいURLが含まれたメッセージには要注意です。

マッチングした女性が送ってきた場合は、絶対に開かないようにしましょう。

安全確認を怠らず慎重に行動しましょう。

儲け話やお金に関する提案

マッチングアプリで知り合った女性からの儲け話には注意が必要です。

独自の手口で男性を誘導し、大金をだまし取る被害が報告されています。

結婚や将来の生活を口実に投資を持ちかけてくる場合、冷静な判断が求められます。

 

実際に、国民生活センターによれば、マッチングアプリを通じたロマンス詐欺が増加しています。

女性から結婚や資産運用を口実に投資を勧められ、送金後に逃げるといった被害が相次いでいます。

特に資金力のある中年男性がターゲットにされることが多く、被害額は莫大なものとなりかねません。

女性が家族や知人の名前を使って投資の提案をしてくる場合や、相手の女性が自らも趣味で投資や資産運用をしているとアピールしてきた場合、その言葉には慎重になるべきです。

特に暗号資産やFXでの儲け話が出ると、注意が必要です。

女性が投資や資産運用を通じて大金を儲けたとアピールしても、その実態は見えにくいものです。

被害額が大きい場合、1000万円以上にも及ぶこともあるため、絶対に乗らないようにしましょう。

アプリでヤバい女性に出会った時の対処方法

マッチングアプリでヤバい女性に出会った場合、どのように対応すべきでしょうか?

ここでは、ヤバい女性と出会った時に取るべき回避術について解説します。

  • ブロックする
  • マッチングアプリの運営会社に通報する
  • すぐに会わない・連絡先を教えない
  • 警察に通報・相談する

ブロックする

マッチングアプリでヤバい女性に出会ったら、すぐに相手をブロックしましょう。

基本的にどのマッチングアプリにも必ずブロック機能があり、ブロックすれば相手はあなたのプロフィールを閲覧できなくなります。

これにより、アプリ上での不快な接触を防ぐことができます。

  • なんかメッセージが多すぎる…
  • 変なサイトに誘導されたぞ?
  • もしかしたらメシモクかも?

例えば、メッセージの数が異常に多い、変なサイトへ誘導されそうだ、相手がメシモクかもしれないなど、迷わずブロックしましょう。

変な相手に時間やエネルギーを浪費するよりも、素敵な出会いを求める方がより良い未来を切り拓くことができます。

マッチングアプリの運営会社に通報する

もしも実際に被害に遭いそうな状況に陥った場合、マッチングアプリの運営に速やかに通報しましょう。

  • LINEを教えたら変なサイトに誘導してきた
  • 実際会ってみたら投資話を持ちかけてきた

LINEを教えた途端に怪しいサイトへの誘導や、会ったら投資話を持ちかけられたら、通報することでアプリ上の危険な相手を取り締まることができます。

危険な女性を放置すると、名前や写真を変えて再び活動する可能性もあるため、早めの通報が重要です。

すぐに会わない・連絡先を教えない

マッチングアプリでの出会いでは、会う前や連絡先を教える前に慎重な判断が求められます。

別サイトへ誘導するようなメッセージは運営が監視していますが、危険な女性たちはLINEやインスタなどを通じて別サイトへ誘導しようとします。

そのため、危険な女性たちはマッチングアプリ外で連絡できる手段を聞き出そうとするのです。

相手が安全な女性であることを確認するまで、急がずに会わない・連絡先を教えないことが賢明です。

真剣な関係を築くためにも、慎重に進めましょう。

警察に通報・相談する

マッチングアプリで不審な行動や詐欺に巻き込まれた場合、すぐに警察に通報することが重要です。

実際にアプリを通じた犯罪で逮捕された事例もあります。

お金の被害が発生している場合は迅速な通報が必要であり、潜在的なトラブルがある場合は、警察相談窓口(#9110)に電話して相談することも一つの手段です。

警察相談窓口と110番との違いは以下のとおりです。

  • 110番:緊急の事件・事故などを受け付ける緊急通報ダイヤル
  • 警察相談窓口(#9110番):トラブルの対処方法の相談に乗ってくれる

政府広報オンラインによれば、警察相談窓口については以下のとおりです。

相談内容に応じて関係する部署が連携して対応し、指導、助言、相手方への警告、検挙など、相談者の不安などを解消するために必要な措置を講じます。

引用元:警察に対する相談は警察相談専用電話 「#9110」番へ | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン

怪しい状況や危険な女性に遭遇した場合、迷った時には積極的に利用しましょう。

自身の安全を守るための一環として、警察相談窓口は頼りになる存在です。

マッチングアプリにいる素敵な女性の特徴

マッチングアプリには危険な女性が潜んでいて心配だけど、真剣な出会いを求める素敵な女性もいます。

安心して素敵な女性を見つけるために、危険な女性とは正反対の特徴を探しましょう。

  • ナチュラルな雰囲気の写真
  • プロフィールを丁寧に記載
  • LINE交換はメッセージを重ねてから
  • メッセージのやり取りを通じてから会う
  • メッセージの頻度が程よい
  • 勧誘関連のURLを送らない

これらの特徴に当てはまれば、最初の段階はクリアです。

次にやり取りを進めて、相手と違和感がないか確認してみましょう。

素敵な女性との出会いがある優良マッチングアプリ

素敵な女性との出会いを望むなら、信頼性の高いマッチングアプリを利用することがおすすめです。

良いマッチングアプリの特徴は以下の通りです。

  • 真剣な出会いに特化したアプリを選ぶ
  • 事前に電話やオンラインデートでコミュニケーションを取る

さらに、安全に利用できる優良なマッチングアプリも紹介します。

真剣な出会いに特化したアプリとは?

マッチングアプリの利用目的は様々です。

下記に真剣な出会いに特化したマッチングアプリを利用目的にまとめました。

  • 婚活:ブライダルネット、マリッシュ
  • 婚活&恋活:Pairs、with、Omiai
  • 恋活&遊び友達探し:Tinder、ハッピーメール、PCMAX、Jメール

出会いに対して真剣な女性は無名なマッチングアプリを使いません。

そのため、自分の目的に合ったアプリを見つけましょう。

電話やオンラインデートで話す

実際に会う前に、マッチングアプリの通話サービスを活用して電話やオンラインデートを重ねることで、物理的な接触を避けながら安全なコミュニケーションを取ることができます。

これにより、事前に危険な女性を判断することができます。

オンラインで話してみて危険な女性であると感じたら、ブロックや通報すれば大丈夫です。

おすすめのマッチングアプリ3選

ここでは、安全に出会えるマッチングアプリについてご紹介します。

おすすめするマッチングアプリは、以下の3つです。

おすすめのマッチングアプリ3選
  • Pairs
  • with
  • Tinder

Pairs(ペアーズ)

Pairsの評価

日本最大級のマッチングアプリ『Pairs』

利用率No.1の婚活・恋活アプリ

累計会員数2000万人以上

業界最高水準のサポート体制

真剣度
9
出会いやすさ
8
女性のレベル
7
コスパ
8

Pairs(ペアーズ)は、日本最大級のマッチングアプリで、真剣な出会いを求めるユーザーが多く利用しています。

婚活や真剣な恋愛を目的とするユーザーが利用するアプリで、プロフィールの詳細さやマッチングアルゴリズムによって、本格的な出会いが期待できます。

また、Pairsではビデオデートという機能が提供されています。

これは、マッチングした相手とオンライン上でビデオ通話ができる機能で、実際に対面する前に相手の顔を見ながらリアルなコミュニケーションがとれるというメリットがあります。

これにより、相性や雰囲気を確認しながら安心してデートに進むことができます。

また、グループトークと呼ばれる機能も備えています。

この機能では、特定のトピックに関連するグループに参加し、複数の異なるユーザーとコミュニケーションを取ることができます。

共通の趣味や興味を共有することで、新しい出会いが広がるでしょう。

これらの機能を通じて、Pairsは利用者に安全で楽しい出会いの機会を提供しています。

Pairsの詳細
年齢層
20代
30代
40代
50代
利用目的
恋活
婚活
遊び
セフレ
不倫
会員数 累計2000万人以上
総合評価 ★★★★(4.0)
ストア評価 Apple Store ★★★★(4.2)
Google Play ★★★★(4.0)
料金 女性 無料
男性 3800円〜
運営会社 株式会社エウレカ

Pairs公式サイトを見る

with(ウィズ)

withの評価

1日15万組がマッチング『with』

新規ダウンロード数No.1マッチングアプリ

価値観がわかる心理テストなど独自機能が充実

20代・30代がメインユーザーのアプリ

真剣度
7
出会いやすさ
7
女性のレベル
7
コスパ
7

with(ウィズ)は、主に婚活や真剣な恋愛を目指すユーザー層が多いマッチングアプリです。

そのため、他のマッチングアプリよりも真剣度が高いとされています。

独自のマッチングアルゴリズムがプロフィールの詳細情報や相性の高い要素を考慮して、ユーザー同士を結びつけます。

このアルゴリズムにより、共通の興味や価値観を共有する相手との出会いが期待できます。

with通話という通話機能があり、アプリ上で女性との通話が楽しめます。相手の人柄や目的を確かめるために利用しましょう。

withの詳細
年齢層
20代
30代
40代
50代
利用目的
恋活
婚活
遊び
セフレ
不倫
会員数 累計900万人以上
総合評価 ★★★(3.5)
ストア評価 Apple Store ★★★★(4.2)
Google Play ★★★(3.6)
料金 女性 無料
男性 3600円〜
運営会社 株式会社with

with公式サイトを見る

Tinder(ティンダー)

Tinderの評価

世界最大級のマッチングアプリ『Tinder』

シンプルなスワイプ操作で使いやすい

GPSを使用して近くのユーザーとのマッチングが可能

世界中の人と繋がれる

真剣度
6
出会いやすさ
6
女性のレベル
6
コスパ
8

Tinder(ティンダー)は、世界中で広く利用されているマッチングアプリで、異性との出会いや恋愛を求めるユーザーが利用しています。

Tinderではスワイプと呼ばれる操作で他のユーザーのプロフィールを閲覧します。

右にスワイプすると「いいね!」、左にスワイプすると「パス」となります。

相互に「いいね!」がされた場合にマッチングが成立します。

マッチングが成立した場合、ユーザー同士はメッセージをやり取りできるようになります。

Tinderは気軽に異性との出会いを楽しめるアプリとして広く知られています。

ただし、利用者の動機は様々で、真剣な交際を求める人からカジュアルな出会いを求める人までさまざまなので、その点は注意して利用すべきです。

Tinderの詳細
年齢層
20代
30代
40代
50代
利用目的
恋活
遊び
セフレ
婚活
不倫
会員数 非公開
総合評価 ★★★★★(3.2)
ストア評価 Apple Store ★★★★(4.0)
Google Play ★★★★★(3.2)
料金 女性 1200円〜
男性 1200円〜
運営会社 MGジャパンサービス合同会社

Tinder公式サイトを見る

危険な女性を避けて素敵な出会いを

マッチングアプリで素敵な女性と出会うためには、危険な女性に騙されないように注意することが必要です。

今回、ご紹介したアプリにおいても要注意な女性は存在します。

十分にリスクに理解しながら、素敵な女性との出会いを楽しんでださい。

マッチングアプリは手軽に素敵な女性と出会える便利なツールですが、一方で慎重さが必要です。注意が必要な女性を見極め、金銭的な被害を避けながら、安心して素敵な出会いを見つけましょう!