【永久保存版】セフレの作り方|27歳の童貞が3ヶ月で12人のセックスフレンドを作ってわかった簡単な3ステップ

男性であれば「セフレが欲しい!」と思ったことがあるはずです。

筆者は27歳まで童貞でしたが、セフレを作る3ステップに気付いてからは、3ヶ月で12人のセフレを作ることに成功しました。

この記事では、童貞の筆者でもできた「セフレの作り方」をどこよりもわかりやすく紹介します。

  1. モテる男になるために自分を磨く
  2. 出会いの機会を増やす
  3. 自然な流れでセックスに持っていく

この3つのポイントを理解して、経験値を積めば、童貞でも短期間にセフレを作ることができます。

童貞の男性の多くは、自分が童貞あることに悩み、「童貞だからセックスできない」と思い込んでます。

しかし、女性の多くは、男性が童貞でも全く気にしていません。

むしろ男性が考えるべきは、女性が何を求めているのかしっかり理解することです。

それでは順番に確認してみましょう。

モテる男になるために磨くべき2つのポイント

セックスするためには、少なからず女性から好意を持ってもらうことが前提です。

人気ファッション誌『CanCan(キャンキャン)』が調べた「モテる男の特徴は意外なアレ!決め手は顔じゃない!?」によれば、「顔・容姿」より「性格」や「全体的な雰囲気」の方が重要なことがわかりました。

モテる男になるための自分磨きでは、下記の2つのポイントを強く意識しましょう。

  1. 女性にモテる性格になる
  2. 雰囲気イケメンになる

つまり、イケメンでなくても最低限のマナーやエチケットをある程度は理解することでモテる男になることができます。

身だしなみを整えるなど目に見える部分には気を遣えるかもしれませんが、肝心なのはマインドそのものを変えることです。

女性にモテる性格とは?

女性にモテる性格になるためには、まず身なりに気を遣って、テンポ良く話し、さりげない気遣いをすることを意識してください。

そして笑顔と優しさがあって、人によって態度を変えず、ラインなどの連絡がマメなことも評価されます。

レディファーストを当たり前のようにできるようになりましょう。

例えば、「さりげなく車道を歩く」「エレベーターのドアを押さえる」「重たい荷物を持つ」などは意識次第で誰でもできることです。

女性は、男性に行動を起こしてもらえることで、満足を得やすい傾向があります。

また男性より女性の方がデートなどで相手に主導権を持ってもらいたいという気持ちが強いです。

そのため、女性が声に出す前に相手のやってほしいことに気付き紳士的に対応することで、女性からすると「私のことをわかってくれている」という気持ちが強くなります。

そして男性から「大切にされている」という気持ちになるので好意を抱いてくれます。

雰囲気イケメンとは?

すごくボンヤリしていて理解が難しいと思いますが、雰囲気イケメンになるためには「人当たりが良い雰囲気」を出すことが大切です。

人当たりが良い雰囲気は、清潔感や爽やかさから出るものです。

勘違いされる方が多いのが、毎日お風呂に入ることが「清潔感」ではありません。

お風呂に入ることは清潔であり、清潔感とは異なります。

清潔感とは、相手に「清潔な人」という印象を与えるものです。

そして清潔感がない男性とは女性はセックスしたいとは思いません。

下記は女性が考える清潔感がある男性です。

服装 ・ヨレヨレの服を着ない
・サイズがダボダボでない
・アイロンをキチッとかけている
・服やパンツにダメージ加工がない
・靴が綺麗に手入れされている
・髭を剃っている(髭を綺麗に整えている)
・ニキビがない
・体臭に気を遣っている
・爪を伸ばしてない
髪の毛 ・フケがない
・髪型が綺麗にセットされている
・伸ばし過ぎてボーボーになってない
態度 ・食べ方が綺麗
・汚い言葉や乱暴な言葉を使わない
・誰に対しても優しく接する

このようなことを意識しながら女性にモテる男を目指しください。

また、もしファッションに自信がない方は、近くのショッピングモールに入っている「SHIPS」や「UNITED ARROWS」のような値段が高過ぎないけど、女性にタグを見られても恥ずかしいブランドを選ぶことを意識してください。

無理してFENDIやBALENCIAGAのようなハイブランドを買う必要はありません。

どの服を買うか迷ったら近くの店員に選んでもらいましょう。

出会いの機会を増やす

女性に好感を持ってもらえるポイントがわかったら、次は積極的に出会いを増やしていく努力をしましょう。

出会いをセックスに繫げるためには、経験値を積んでセックスまでの成功率を上げることが極めて重要です。

これは基本的にスポーツと一緒で、トレーニングすればするほど成長スピードが加速します。

そのため、まずは数をこなすことを目指しましょう。

しかし、これもスポーツと同じように、闇雲に数をこなしているだけでは成長スピードは上がりません。

正しい方法でトレーニングする必要があります。

筆者の場合、マッチングアプリを使って出会いの数を増やしています。

マッチングアプリを使ってセックスの相手を探す

マッチングアプリと聞くと『Pairs(ペアーズ)』や『Omiai(お見合い)』など真面目な恋活、婚活に使われるイメージが強いですが、実はセフレを見つけるために便利なアプリがあります。

そもそもマッチングアプリは男女共に異性と出会うことを目的にしています。

そのため中には、最初からセックス目的で利用している男女も多いのです。

マッチングアプリ
メリット ・セックス目的で利用している人が多い
・セックスまでのスピード感が早い
・セフレになるパートナーが見つけやすい
・数万〜数百万人の男女が利用しているのでタイプの異性と出会える
デメリット ・愛のあるセックスはない
・毎日コツコツやる必要がある
・男性はコストがかかる
・サクラや業者もいるので男性は出会うのにコツがいる

以上を踏まえて、マッチングアプリは「とにかく今すぐセックスしたい!」「セフレが欲しい!」と考えている方にオススメです。

数万〜数百万人の男女が利用しているので好きなタイプの異性と出会うチャンスもあります。

また、男性にとって嬉しいのは、合コンやナンパ、街コンでは、イケメンの方がモテたり、面白いトークができないと相手にされなかったりしますが、マッチングアプリは「誠実さ」や「安心感」の方が武器になります。

そのため毎日コツコツ連絡が取れるようなマメな人の方が向いてます。

しかし、マッチングアプリの中にはサクラや業者が多いものもありますので出会うためには少しコツが必要なので注意しましょう。

【参考】マッチングアプリでセックスの相手を探す方法

マッチングアプリでセックスの相手を探す方法は、『Jメール』がオススメです。

Jメールは、日本最大級のマッチングアプリで会員数は600万人を超えます。

すでに18年以上も続く日本で最も歴史のあるマッチングアプリです。

会員数の多さと歴史の古さがその信頼の高さの証明でもあります。

Jメールの最大の特徴は、出会ってからセックスできるまでの早さです。

出会ったその日にセックスできる確率が断トツで高いです。

また、セフレ探し・遊び・ハメ外し・セックス目的の男女が多いことも特徴です。

このように今すぐセックスしたい方やセフレ探しの方には、Jメールは使いやすいアプリです。

実際に筆者もJメールはかなり使い込んでいて現在までに15人とセックスすることができました。

注意

Jメールだけではなくマッチングアプリ全般に言えることですが、業者やサクラ、マルチ、宗教勧誘など、悪質なユーザーがいることも事実です。

そのため使い方を誤るとたちまちお金を浪費するだけのアプリになってしまいます。

例えば、プロフィールの顔写真が美人過ぎるのは注意が必要です。

韓国や中国など海外のモデル、インスタグラマーの写真を勝手に使って男性にアプローチしてマルチや宗教に勧誘してきます。

Jメールの基本データ

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
登録会員数 600万人(※推定)
料金 男性:メール1通50円(※完全課金制)
女性:無料
無料情報 登録時に1000円分の無料ポイントあり
その他 1000円分の無料ポイント内で出会うこともできる
対応OS iOS、Andoroid、Web

自然な流れでセックスに持っていく

女性と出会うことができたら、自然な流れで「好きな食べ物」や「よく遊ぶ場所」などを聞き出してデートに誘いましょう。

ここで重要なのは、ガツガツした下心を表に出さないことが大切です。

出会ってセックスするまでの過程で、ラインなどで少しずつ心の距離を縮めながら、デートに誘って、上手くいけばそのままベッドインという自然な流れができます。

この流れを作るためには下記の3つのポイントに注意してください。

  1. 下心はベッドに入るまで表に出さない
  2. 相手が何を求めているのか考える
  3. 女性に理由を与えてあげる

それでは順番に確認していきましょう。

下心はベッドに入るまで表に出さない

あなたの目的はエッチすることであっても、女性の多くは男性のそのようなガツガツした下心に幻滅してしまいます。

そのため実際にベッドに入るまでは絶対に下心を表に出してはいけません。

メッセージ、ライン、電話、デート中など常に紳士的な振る舞いを心がけてください。

また、早く会いたくても女性にしつこくすることは避けてください。

相手にも都合がありますので、優先されるべきは女性のスケジュールです。

相手が何を求めているか考える

実際にデートする前に、女性があなたに何を求めているのかしっかり考えましょう。

遊びなのか、セフレなのか、不倫としての付き合いなのか、恋人関係なのか、なぜ女性があなたと会ってくれるのか目的は様々です。

相手の目的をしっかり理解することで、あなたの立ち振る舞い方も変わってきます。

また、そのことを考えることで、上手に女性を扱えるようになればセックスできる確率は一気に上がり、セフレになる可能性も出てきます。

女性に理由を与えてあげる

彼氏でもない相手とセックスすることは女性にとってはハードルが高いことです。

本当はセックスしたくても女性は、貞操観念が邪魔をしてセックスを拒むことがあります。

そのようなことにならないように、「この状況だから仕方ない」と女性に理由を与えてあげることが重要です。

例えば、「終電がなくなっちゃったけど一緒にいてくれないかな?」「◯◯と一緒に飲みたいお酒があるんだよね…」など2人がこれから一緒にいても問題ない理由を与えてあげることを意識してください。

【参考】マッチングアプリでセフレを見つける必勝テクニック

27歳で童貞だった筆者がたった3ヶ月で12人のセフレと出会えた経験からアプリを使って女性と出会うための必勝テクニックを紹介します。

アプリで女性にモテるための3つのテクニック

マッチングアプリでセフレと出会うためには、女性との出会いの数が増えないことには始まりません。

女性との出会いを増やすために筆者は下記の3つのテクニックを実践しています。

  1. 女性にモテる写真のテクニック
  2. 好感度が上がるメッセージのテクニック
  3. 無駄な出会いを増やさない業者やサクラの見分け方

上の2つは出会いを増やすためのテクニックです。

3つ目は、無駄な時間を使わないようにするためのテクニックです。

業者やサクラに関わると厄介になるので、マッチングアプリを使う場合には事前に知っておくべき内容です。

それでは、これらのテクニックを順番に解説していきます。

女性にモテる写真の3つのポイント

セフレとの出会いを増やすためには、まず女性を惹きつけるモテる写真を準備しましょう。

女性は、男性が掲載している写真を見て、その人と会話してみたいかを瞬時に判断しています。

モテる写真を撮ることができたら格段に女性との出会いが増えるので必ず実践してみてください。

下記は女性にモテる写真を4つのポイントです。

  1. メイン写真で避けるべきNG事項
  2. 好印象を与える写真の7つのポイント
  3. 好感度を上げるサブ写真10種類

まず最初にメイン写真のNG事項をお伝えするので、自分が使っている写真が該当しないか確認してみてください。

その上で、女性にモテる写真を作り上げていきましょう。

メイン写真で避けるべきNG事項

マッチングアプリにおいて写真の第一印象はとても重要です。

女性に対してアプローチして反応があるかは7割がメイン写真によって決まります。

下記は女性からの印象が悪く、対象外になってしまう写真です。

NG事項 補足
自撮り写真 ・ナルシストや社交性の低さが出てしまう
・30歳を超えての自撮り写真はもはやイタイ人だと思われる
SNOW・Ulike・SODAなど加工写真 ・女性からの印象は最悪になる
・年代問わずイタイ人だと思われる
顔が隠れた写真 ・女々しい印象を与えてしまう
・鏡の前で顔を隠している自撮りは最悪
画質が荒い写真 ・綺麗な写真をアップしている男性が多い中で候補にもならない
・やる気の無さを与えてしまう
集合写真、複数で撮った写真 ・誰が本人なのかわからない
・本人がわからないので候補にならない
2年前以上の写真 ・年齢と照らして意外とバレる
・誠実ではないと思われる
露出が多い写真 ・下品な印象を与えてしまう
・海やプールで上裸の写真もNG

これらの写真はサブ写真で使うことも避けましょう。

その方が確実に女性からの印象が良くなります。

それでは次に好印象を与える写真のテクニックについて解説します。

好印象を与える写真の7つのポイント

メイン写真で最も重要なことは、多くの人に受け入れられる爽やかな好印象を与えることです。

個性が強すぎる写真はメイン写真に向かないので注意してください。

メイン写真の印象次第で、他の写真を見てもらえたり、プロフィールを読んでもらえたりするなど、次のステップに進むか決まります。

下記は多くの人に受け入れられる爽やかな好印象を与えることができる写真の7つのポイントです。

  1. とにかく笑顔
  2. 顔がハッキリわかる
  3. 自撮りしない
  4. SNOWなどで加工しない
  5. 背景にもこだわる
  6. 1人で写った写真
  7. 画質が綺麗な写真を使う

これらの条件を満たす写真を紹介します。

背景は無地にする必要はないのですが、明るい場所で写真を撮りましょう。

晴れた日に近くの公園で撮影するのがオススメです。

好感度を上げるサブ写真10種類

マッチングアプリは通常10枚程度の写真を登録することができます。

2〜3枚では少ない印象を与えしまうので、筆者の経験上4〜6枚ほど写真があると女性から好印象を受けることが多かったです。

しかし、全部が顔写真だとナルシストな印象を与えてしまうので、顔写真は3枚以内にして、残りは趣味や人柄がわかるような写真を選ぶようにしましょう。

下記は好感度を上げるサブ写真10種類です。

  1. 旅行先の美しい景色の写真
  2. 高級料理・オシャレな料理・美味しそうな料理の写真
  3. 車やバイクの写真
  4. ライブやコンサートの写真
  5. 仲間と遊んでいる写真
  6. ゴルフなどスポーツをしている時の写真
  7. ペットの写真
  8. 釣りやアウトドアなど趣味の写真
  9. 仕事をしている時の写真(スーツなど)
  10. オシャレなバーやカフェ、ホテルの写真

基本的に同じパターンの写真を2回使わない方がいいです。

しかし、女性は美しい景色や美味しい料理が好きなので、この2つは例外として多めでも大丈夫です。

好感度が上がるメッセージの7つのポイント

写真で出会いを増やしらたら、次はメッセージでデートに繋げられるようにしましょう。

メッセージで好感を与えるためには大きく分けて2つの要素があります。

  1. 返信をもらいやすくするための最初のメッセージ(3つのポイント)
  2. デートに繫げるための2通目以降のメッセージ(4つのポイント)

この2つについてより詳しく解説します。

返信をもらいやすくするための最初のメッセージ

相手から興味を持ってもらってメッセージの返信をしてもらうためには、まずは最初に送るメッセージの内容が重要です。

最初のメッセージで大切なのは下記の3つのポイントです。

  1. 1通目のメッセージは必ず挨拶を入れる
  2. なぜ相手に興味を持ったかを伝える
  3. 長文にならないように注意する

これらを意識するとメッセージの返信率が一気に高くなります。

1通目のメッセージは必ず挨拶を入れる

普段の生活でもしっかり挨拶することは大切です。

それはマッチングアプリの出会いでも同じです。

「初めまして!」「こんにちは!」など、しっかり挨拶することは相手に好印象を与えます。

しかし、実際にはマッチングアプリの出会いで挨拶ができない人が多いです。

挨拶できるだけで女性からしっかりした人だと思ってもらうことができます。

なぜ相手に興味を持ったかを伝える

最初のメッセージで大切なのは「あなただから送った」という特別感を出すことです。

その特別感を出すためには、なぜ相手に興味を持ったかを伝えることで本気度が増すことができます。

<例>

  • 僕も旅行が趣味です!2枚のイタリアの写真、とても素敵ですね!今まで行った旅先でどこ一番よかったですか?
  • 野球が好きなんですね!実は僕も野球が大好きで、同じカープファンです!仲良くなったら一緒に観戦しに行きましょう!

筆者の経験上、このようになぜメッセージを送ったのか理由を添えてあげると、相手が返信しやすくなります。

長文にならないように注意する

最初のメッセージは、気合を入れて長文になりがちですが、実はそれは逆効果になってしまうので注意してください。

女性は大量のメッセージを毎日受けているので、長文は読みづらいだけで、返信したいという気持ちにはなりません。

最初のメッセージは、読みやすく3〜5行以内(150文字以内)に収めるようにしましょう。

【まとめ】最初のメッセージ

最初のメッセージの注意すべき3つのポイントを守ると、下記のような文章になります。

こんにちは!タカフミです。
◯◯さんと同じで僕もサッカーが大好きです。
週末は友人とフットサルして楽しんでいます。
他にもカメラや旅行など共通の趣味があったのでお話してみたいなと思いました。
3枚目の旅行の写真とても素敵です!
よろしくお願いします。

デートに繫げるための2通目以降のメッセージ

無事に最初のメッセージに返信があっても、デートに繫げるために好感度を上げ続けなければなりません。

下記はデートに繫げるための2通目以降のメッセージで注意すべき4つのポイントです。

  1. 返信があったら2通目で御礼を伝える
  2. 相手を褒める
  3. 最初のうちは質問で文章を締める
  4. 仲良くなっても丁寧語で会話する

それでは順番に確認していきましょう。

返信があったら2通目で御礼を伝える

相手から返信があったら2通目で感謝の気持ちを伝えましょう。

「返信ありがとうございます!」

この一言があるかないかで相手が受ける印象は大きく変わります。

先ほどすでに説明しましたが、大量のメッセージが送られてくる女性が、その中からあなたを選んで返信してくれたことになります。

ここで御礼を言えるだけで、改めてしっかりした人だと思われるようになります。

基本的に相手を褒める

人は褒められるとお世辞であってもつい嬉しくなってしまいます。

相手を褒めて適度に気持ちよくさせてあげることがデートに繫げるコツです。

そこで相手を褒められそうなポイントを常に探ることを意識してください。

例えば、「お仕事は何されているんですか?」「看護師です。」「すごーい!めっちゃ素敵なお仕事ですね!」のように自然な流れで褒めてあげましょう。

最初のうちは質問で文章を締める

狙った相手には必ずあなたから話題を提供しましょう。

また、仲良くなるまでは、話が盛り上がらない場合もあると思います。

そのため、最初のうちは質問で文章を締めてメッセージを送るようにしましょう。

質問でメッセージを送れば相手は、その質問に答えるだけで返信することができます。

相手の面倒臭いという気持ちを少しでも和らげてあげることが重要です。

しかし、1つのメッセージで複数の質問をするのは重たいので、1つのメッセージに1つの質問を目安にしてください。

仲良くなっても丁寧語で会話する

マッチングアプリで出会うためには「誠実さ」を伝える必要があります。

誠実さを伝えるためには、仲良くなっても丁寧語で話し続けることです。

丁寧語をやめるタイミングは、相手が丁寧語をやめた時か、丁寧語をやめることを提案してきた時のみです。

注意

よくある失敗パターンとして、少し仲良くなっただけで急に丁寧語をやめて馴れ馴れしくする人がいます。

いきなりタメ口になったり、急に呼び捨てにしたりすることは、たとえ相手が年下であっても礼儀に欠く行為です。

また、男性が大量の絵文字や顔文字、スタンプを使うことも女性は引いてしまいます。

雰囲気を和ますために絵文字、顔文字、スタンプを使うことはOKですが、使う頻度には注意しましょう。

無駄な出会いを増やさない業者やサクラの見分け方

この記事で紹介したマッチングアプリは、業者やサクラを排除するために「24時間365日のサポート体制」や「身分証明書の年齢確認」などを行っていますが、それでも少なからず業者やサクラ、マルチ、宗教勧誘など、悪質なユーザーがいることも事実です。

そのため使い方を誤るとお金と時間を無駄に浪費することになるので、事前に業者やサクラの見分け方を覚えておきましょう。

下記は悪質なユーザーの代表的な特徴です。

  • ログインしてすぐに足跡がつく
    サクラ、マルチ、宗教勧誘など
  • 「2万円+ホテル代」などの書き込み
    風俗嬢などの業者、援助交際など
  • 女性からのアプローチ
    風俗嬢、援助交際、サクラ、マルチ、宗教勧誘など
  • プロフィールの顔写真が美人過ぎる
    風俗嬢、援助交際、サクラ、マルチ、宗教勧誘など
  • 他のアプリに誘導してくる
    詐欺、マルチなど

業者やサクラなど悪質なユーザは、このように多くの手口で騙そうとしてきます。

マッチングアプリを使い始めた頃は、まだ使い方に慣れてないので女性から連絡が来ると嬉しくて返信したくなりますが、ほとんどの場合、お金を無駄に使うだけになってしまうので相手にしないでください。

何度も申し上げていますが、女性は自らアプローチしなくても多くの男性からメッセージを受け取っています。

そのため、自ら男性にメッセージを送ることは限りなくゼロに近いです。

また、プロフィールの顔写真が美人過ぎるのも注意してください。

韓国や中国など海外のモデル、インスタグラマーの写真を勝手に使って男性にアプローチしてマルチや宗教に勧誘してきます。

これらの特徴を知っておくだけでも、無駄なことにお金や時間を使わなくて済みます。

最後に…

ここまで27歳の童貞が3ヶ月で12人のセフレを作った方法を紹介しました。

セフレを見つけるためには、マッチングアプリを使うことがオススメなことを理解して頂けたと思います。

また、マッチングアプリをどのように使えば効率的なのか、そして無駄な出会いを排除するためにはどうすればいいのかもお伝えしました。

アプリを使ってセフレを探すためには、経験値を積んでエッチまでの成功率を上げることが重要です。

なお、その成長スピードを上げるためには、複数のマッチングアプリを併用することも一つの方法です。

例えば、メインで『Jメール』を使いながら併せて『PCMAX』を使うことで出会える女性のタイプも変わってきます。

マッチングアプリの使い方に慣れてきたら色々なアプリを試してみるのも楽しいです。

セフレを作るためにオススメできるアプリ厳選3つと番外編1つ

  • 第1位:セフレと出会えるアプリNo.1!日本最大級のコミュニティサイト600万人!『Jメール
    (★基本的にJメールだけで十分!)
  • 第2位:創設10年以上!信頼の大手企業が運営!『PCMAX
  • 第3位:無料でも会える!?上記2つのアプリが合わなかったら『ワクワクメール
  • 【番外編】女性の扱いに慣れている人はヤレる『Pairs(ペアーズ)

時間をかけて使えばセフレが見つかるアプリ2選

  • 若い女の子の多さはNo.1!累計登録数2000万人突破!『ハッピーメール
  • 初回300ポイント無料プレゼント!『YYC