“ポリネシアンセックス”とは?正しい意味ややり方、注意点を解説

権藤

“ポリネシアンセックス”とはポリネシア地方で伝承されてきた性行為の方法のことです。射精よりも精神的な交わりを重視し、通常は数秒しか持続しない男性のオーガズムを長時間持続させることができます。

ポリネシアンセックスは挿入だけを目的とした性行為ではなく、むしろ時間を掛けて愛撫に重点を置き精神的な交わりを重視していることからスローセックスに似てます。

しかし、スローセックスよりもさらに時間をかける上に、細かいルールがポリネシアンセックスにはあります。

体だけでなく心も一体になることで男女ともに、これまでに経験したことがない未知の快感」と「精神的に交じり合った充足感」を得ることができます。

そこで今回は「ポリネシアンセックス」の正しい意味ややり方、注意点などについて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

“ポリネシアンセックスの意味とは?

ポリネシアンセックス

意味:ポリネシア地方で伝承されてきた性行為の一種。射精よりも精神的な交わりを重視し、通常は数秒しか持続しない男性のオーガズムを長時間持続させることが可能。

ポリネシアンセックスは普通のセックスのように挿入して男性の射精を目的とした性行為ではなく、何日も時間をかけて愛撫を重視したセックスです。

肉体的な快楽より精神的な交わりを重視しているので挿入は5日に1回程度とし、残りの4日は性器を刺激しない愛撫だけに留めて気分を高めることに徹底します。

ポリネシアンセックスのやり方を正しく理解することで、体だけでなく心も一体になることができます。今までに経験したことがない性的快感を得ることも可能です。

鈴木

“ポリネシアンセックス”のやり方について

それではポリネシアンセックスはどのようにすればいいのでしょうか?

ポリネシアンセックスは射精より精神的な交わりを重視したセックスです。

そのため挿入してももピストン運動はせず、挿入後もお互いの体を愛撫したり、キスしたりすることでパートナーとの心の距離を縮めることを大事にします。

数日間にわたって時間をかけてセックスすることは、お互いの愛情を確かめ合うことにもなります。

通常のセックスでは一瞬しか得ることができない男性のオーガズムを長時間持続させることも可能です。

①事前準備

すでに解説しましたが、ポリネシアンセックスでは実際の挿入は5日に1回程度です。

残りの4日は性器にはタッチせずキスや愛撫でお互いの気分を高めることに集中します。

このようにポリネシアンセックスは突発的にできるセックスではありません。

時間をかけてじっくりと行うセックスなので二人のスケジュールを確認して最低でも連続して5日間一緒にベッドに入れる日にちを確保しましょう。

実際に挿入する5日目に向けてお互いの気持ちをピークに持っていけるように最初の4日間はキスやハグ、愛撫に徹底してください。

ここで重要なのは最初の4日は性器に触れるのは絶対に禁止です。

②挿入

4日間の愛撫後、5日目は実際に挿入する日ですが、その日もすぐに挿入するのではなく1時間ほど時間をかけて愛撫から始めます。

ただし、この日は性器にタッチすることもOKです。

じっくり前戯を行ったら陰茎を膣に挿入します。

しかし、挿入後すぐにピストン運動するのではなく、挿入した状態でハグや愛撫を続けます。

なお、男性の勃起力がなくなりそうな場合、多少のピストン運動は許されていますが、勃起した状態に戻ったらすぐにストップしてください。

5日目は、4日間にわたってキスやハグ、愛撫で気持ちを高まっています。

さらにこれまで性器へのタッチが禁止されていたので、体全体がとても敏感になっています。

そのためピストン運動しなくても挿入しただけで、あまりの快感で男女とも何度もオーガズムに達する人が多いです。

③挿入後30分は愛撫を継続

挿入後30分はピストン運動せずに愛撫を続けてください。

その後、ピストン運動を開始しますが、最初から激しく行うのではなく、時間をかけながらピストン運動と休憩を交互にゆっくり実施します。

すでにここまで数日間かけて心も体も強い快感で満ちています。

そのため激しいピストン運動を行わなくても最高のフィニッシュを迎えることができます。

“ポリネシアンセックス”のメリット

ポリネシアンセックスはこれまでにない性的快感を得る以外にも大きなメリットが2つあります。

そのメリットとは「マンネリ化の解消」と「セックスレスの解消」になります。

マンネリ化の解消

付き合いの長いカップルであれば、普段の性行為がワンパターンになることもあります。

ポリネシアンセックスは通常の性行為と比べて、ルールと時間に縛られますが、4日間の愛撫でお互いの愛情を再確認することができます。

より深い愛を育むことができると同時に、5日目の挿入時には体がとても敏感になっているので今まで経験したことがない性的快感を得ることができます。

セックスレスの解消

ポリネシアンセックスはセックスレスのカップルにとってもメリットがあります。

セックスレスのカップルにとって最初から挿入するセックスを実施すると性は途中で中折れしたり、勃起しなかったりすることがあります。

女性も同様にアソコが濡れないことがあります。

ポリネシアンセックスは射精がゴールではなく2人の精神的な交わりや時間を大切にするセックスなのでセックスレスにも一定の効果があります。

ポリネシアンセックスの注意点

ポリネシアンセックスはリラックスできる環境を整えることが何よりも重要です。

携帯電話はマナーモード設定にする、ゆっくりと行為に集中できる午前中に実施する、セックス前に食事を多くは摂らないなどリラックスできる環境を整えましょう。

温かい紅茶やコーヒー、リラックス効果のあるアロマなどを使用するカップルも多いです。

まとめ

ここまでポリネシアンセックの正しい意味や遊び方、注意点などについて解説しました。

ポリネシアンセックスは時間をかけながら二人の精神的な交わりを確認する最上級のセックスです。

非常に手間のかかるセックスではありますが、通常は数秒しか持続しない男性のオーガズムを長時間持続させることができます。

また、セックスレスやセックスのマンネリ化の解消にも有効な方法です。

ぜひポリネシアンセックスのやり方を覚えてより幸せなセックスライフをお送りください。