韓国ソウルの按摩がエロ過ぎる!?江南(カンナム)のソープランド『ゴールド』で韓流アイドル風の美女と昇天しまくった体験談

韓国ソウルは地理的に日本から近く、毎年多くの観光客が訪れる人気スポットです。

観光客が集まる場所(=カネが集まる場所)には、絶対と言っていいほど風俗店があります。

そこで今回は、多数ある韓国の風俗遊びの中でも、江南区(カンナム)にある按摩専門店『ゴールド(골드)』を紹介します。

権藤光

「按摩」は韓国風俗の中で最もポピュラーな遊びです。

日本のソープランドと似ていますが、サービスはより濃厚で想像を絶するエロさです。

そもそも按摩とは?

ウィキペディアによると按摩とは、なでる、押す、揉む、叩くなどの手技を用い、生体の持つ恒常性維持機能を反応させて健康を増進させる手技療法を意味します。

按摩の按とは「押さえる」という意味であり、摩とは「なでる」という意味があります。

按摩(あんま)とは、なでる、押す、揉む、叩くなどの手技を用い、生体の持つ恒常性維持機能を反応させて健康を増進させる手技療法である。

また、江戸時代から、按摩の施術を職業とする人のことを「按摩」または「あんまさん」と呼ぶ。

ウィキペディアより引用

わかりやすい言葉で説明すると、按摩とはマッサージと同義と思ってもらって問題ありません。

ただし、厳密に言うと、按摩(中国発祥)とマッサージ(西洋発祥)はそれぞれ発祥となった地域や治療方法が異なります。

韓国の按摩は2008年まで、視覚障害者だけがマッサージ資格を保有してプロのマッサージ師として働くことがでいました。

かつては視覚障害者だけが独占的に就ける職業でしたが、現在では法改正がされて誰でも資格を取得する権利があります。

また、いつの頃からは不明ですが、マッサージに性的なサービスが加わった形態の按摩が増えて、現在では性的なサービスがメインでマッサージがオプションの按摩の方が多いです。

按摩の性的なサービスは、日本のソープランドのマットがない版とイメージすればわかりやすいです。

料金は約2時間(1時間マッサージ+1時間プレイ)で200,000ウォン〜400,000ウォン(20,000円〜40,000円)です。

少し高いと感じるかもしれませんが、十分に満足できるサービスを受けることができるのが韓国の按摩です。 

按摩の遊び方について

按摩の基本的な遊び方について解説します。

すぐに性的なサービスを受けたいところではありますが、まず最初に1時間ほどマッサージの時間があります。

マッサージ終了後に店員のお迎えがあるので、女の子が待機している部屋に移動して一緒にお風呂に入ったあとにプレイが始まります。

もし待機している女の子が気に入らない場合は、チェンジが可能です。

しかし、今回ご紹介する『ゴールド』はハイレベルなルックスの女の子ばかりなので気に入らないということはほとんどありません。

女の子によるサービスは、ローションを使ったマッサージから始まります。

さっきまでのマッサージとは違い、女の子が丁寧におっぱいやお尻を使って全身にローションを塗ってくれます。

ヌルヌルがたまらなすぎて、この時点ですでにイッちゃう人も多いそうです。

無制限発射なので別に問題ないのですが、筆者は我慢するタイプです。

ちなみにですが、自分の背中に女の子の乳首が当たる感じって本当にヤバイですよね!?

これが正直かなりエロくてクセになります!

女の子にキワキワを攻撃されること20分が経過すると、再度一緒にシャワールームに入って全身のローションを綺麗に流します。

ディープキス→全身リップ→アナル舐め→フェラチオ→シックスナイン→挿入の順番でサービスが進みます。

最後は気持ちよすぎていつの間にか昇天しています。

サービスが完全に終わったあとは、そのままホテルに戻ることもできますが、別室で朝まで仮眠を取ることも可能です。

ホテルを予約せずにお店に泊まれば宿泊費を浮かすことができるのでかなりオススメです。

権藤光

按摩は女の子の出勤が最も多い21時から22時の間に行くのがベストです!

週末は混むので少し早めに行った方がいいです。

按摩専門店『ゴールド(골드)』を徹底解説

かつて韓国風俗の代名詞とも言われた「オーパルパル(588)」や「ミアリテキサス」に代表される置屋ですが、2004年9月の性売買特別法の施行により、売春が厳しく規制され、次々と置屋が摘発されました。

2018年の平昌オリンピックが開催された頃には、韓国にあったほぼ全ての置屋街は、再開発エリアの対象になり壊滅されました。

そこで勢力を伸ばしたのが按摩です。

按摩はパッと見は普通のマッサージ店に見えますが、実態は上述した通り、かなり濃厚なサービスを行う風俗店です。

按摩の多くは韓国のビジネスの中心地である江南区に存在しています。

今回ご紹介する『ゴールド』も江南駅より徒歩10分の好立地にあります。

『ゴールド(골드)』の何がスゴイのか?

江南区には約70軒の按摩がある存在すると言われています。

その中でも『ゴールド』が特別な存在である理由は、韓国最大の財閥であるサムスン本社からほど近く、サムスンの社員が接待で利用する按摩だからです。

サムスンは韓国全体のGDPの5%を担う大企業で、「サムスンがくしゃみをすれば韓国経済は風邪をひく」と言われるほど政財界に大きな影響を及ぼします。

そのサムスンが接待で使うお店となれば、必然的に容姿端麗な美女が集まります。

『ゴールド』は数年前に店名を変更しており、かつての店名は『1%』でした。

店名の『1%』には、「韓国の上位1%の美女を集めたお店」という意味が込められています。

『1%』の流れを汲む『ゴールド』は、確かに上位1%の美女だけを集めたと言われても納得できるレベルです。

『ゴールド(골드)』の料金は?

『ゴールド』の料金は約2時間(1時間マッサージ+1時間プレイ)で250,000ウォン(25,000円)です。

一般的に按摩より少し高いですが、『ゴールド』のクオリティの高さを考えれば良心的な料金設定だと思います。

『ゴールド(골드)』の所在地

『ゴールド』は地下鉄2号線の江南駅から徒歩10分の場所にあります。

5番出口を出て、江南駅を背にする形で江南大路を直進します。

しばらくすると右手にマクドナルドとスターバックス、左手にプルデンシャルタワーがあります。

プルデンシャルタワーとParis Baguetteの間に小さな脇道があるので左折してください。

25mほど進むと、右手に『ゴールド』の特大サイズの「G」の看板があるのですぐにわかります。

住所 838-6 Yeoksam 1-dong, Gangnam-gu, Seoul, Korea
交通手段 地下鉄2号線『江南駅』から徒歩10分

『ゴールド(골드)』の基本情報

店名 ゴールド(골드)
ジャンル 按摩
電話番号 不明
予約可否 不明
住所 838-6 Yeoksam 1-dong, Gangnam-gu, Seoul, Korea
交通手段 地下鉄2号線『江南駅』から徒歩10分
営業時間 21:00〜翌6:00(年中無休)
予算 250,000ウォン(25,000円)
支払い方法 カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

『ゴールド(골드)』の総合評価

ルックス ★★★★★(5)
エロ度 ★★★★★(5)
コミュニケーション ★★★★(4)
清潔度 ★★★★(4)
料金 ★★★(3)
総合評価 ★★★★(4)

『ゴールド』は韓国屈指の按摩専門店です。

ルックスやエロ度の満足度は非常に高いです。

また、韓国語や英語ができなくても女の子がスマホを使って一生懸命にコミュニケーションを取ろうとしてくれるので気まずい雰囲気になることはなく楽しい時間を過ごすことができます。

料金に関しては、少し高いと感じるかもしれませんが、サービスの満足度がとても高いので納得できる金額感です。

お店の中も清潔に保たれており、特に文句の付け所がありません。

権藤光

『ゴールド』に行きたい方は詳細を個別で案内することも可能です。

お問い合わせより連絡ください。