ハッピーメールは本当に出会えるのか?騙され続けてきた33才サラリーマンの僕がネットの口コミと評判を徹底検証して暴いた7つの真実

 

ハッピーメールって本当に出会えるのか疑問に思っている方は多いのではないでしょうか?

筆者は食品メーカーで働く33才のサラリーマンです。

約8年前から出会い系サイトやマッチングアプリにどハマりして、今までに80以上のサービスを使ってきました。

残念ながら、筆者の経験上、90%以上の出会い系サイトやマッチングアプリは出会うことができません。

端的に申し上げると、筆者は約8年間、色々な出会い系サイトやマッチングアプリを使って騙され続けてきたとことになります。

しかし、騙され続けてきたことによって本当に出会うことができる出会い系サイトやマッチングアプリの見分けがつくようになりました。

そこで今回は、ハッピーメールを実際に5年間使っている筆者がネットの口コミや評判の真相を検証しました。

ポイント

お忙しい方のために、先に結論をお伝えすると、ハッピーメールをオススメできるのは、以下のような方です。

  1. 気軽な関係、割り切った関係を求めている人
  2. ちょっとエッチな出会いを体験したい人
  1. 業者やサクラの見分けがつく人

筆者はハッピーメールで87人(5年間の合計人数)の女性と出会いましたが、そのうち72人はセフレや割り切った関係を希望する女性でした。

セフレが欲しい方は、ハッピーメールの1,200円分の無料ポイントと使って一度使ってみることをオススメします。

ハッピーメールは、ガッツリ利用するとお金がかかるアプリですが、新規登録するだけで、無料で1,200円分ポイントをゲットすることができます。

1,200円分の無料ポイントで自分に合う合うアプリか確かめることが賢い利用方法です!

ハッピーメールは、元AKB48の野呂佳代さんをが主演した映画『ハッピーメール』を公開させるなどユニークなプロモーションで会員数2,000万人を突破しました。

会員数の増加に伴い懸念されるセキュリティ問題は、24時間365日体制で、専門スタッフと自動管理の両方でサイト及びアプリ内を監視して、不正会員の排除を行なっています。

また、迷惑メールや架空請求が届くようなこともありません。

もしハッピーメールが合わない場合、退会も簡単に行うことができます。

ログイン後の画面下部の「退会する」より手続きをすることができます。

ハッピーメールについて気になる7つの口コミ

ハッピーメールについて多くの方が気になるであろう以下の7つの項目について、ツイッターやグーグル、ヤフーなどで調査して、真偽を確かめてみました。

調査項目
  1. ハッピーメールで本当に出会いはあるのか?業者やサクラはいないのか?
  2. エッチすることはできるのか?
  3. 身バレの心配はないのか?
  4. コスパはいいのか?
  5. 危険はないのか?
  6. 簡単に退会できるのか?
  7. 退会後に迷惑メールやスパムメールは届かないか?

この7つの調査項目について、先に結論を申し上げると、身バレすることなくエッチすることは可能です。

しかし、業者やサクラ、マルチ、宗教勧誘など、悪質なユーザーがいることも事実です。

少ない予算で出会うためにはテクニックが必要なので、それに関しては、後ほど実体験を踏まえながら紹介したいと思います。

ポイントさえ抑えることができれば危険な思いをすることは絶対にありません。

また、ハッピーメールの退会はログイン後の画面下部の「退会する」より簡単に手続きすることができます。

退会後も迷惑メール、スパムメール、架空請求などが届くことはないので安心して使うことができます。

ハッピーメールで本当に出会いはあるのか?業者やサクラはいないのか?

残念ながら、ハッピーメールに業者やサクラは存在します。

筆者もハッピーメールを5年前から使っていますが、運営会社の監視の目をすり抜けて業者やサクラのアカウントと出くわすことがあります。

業者やサクラの多くは、一般ユーザーのフリをした風俗嬢やポイント狙いのメールレディなので絶対に関わってはダメです。

ツイッターなどのSNSでは、ハッピーメールに業者やサクラがいたという口コミを1週間で3件ほど確認することができました。

他の出会い系サイトやマッチングアプリと比べると、運営会社の監視が厳しいので業者やサクラの数は少ない傾向にあります。

実際にハッピーメールを使って「出会えた!」「エッチした!」などの口コミの方が圧倒的に多かったです。

ハッピーメールで「出会えた!」口コミ

ハッピーメールに業者やサクラがいることは事実ですが、このように普通のユーザーと出会うチャンスがあることも本当です。

ハッピーメールで出会うために重要なのは、業者やサクラを見抜くことです。

具体的に業者やサクラを見抜く方法は、後ほど解説しますが、まずは、どのような業者やサクラがハッピーメールに潜んでいるのか知ることが大切です。

業者やサクラに関する口コミ

ハッピーメールの業者の多くは一般ユーザーを装った違法な風俗嬢です。

例えば、2万円+ホテル代など、お金を要求されるの注意してください。

業者は、一般女性のフリをして近づいてくるのでとても厄介な存在です。

お金を要求された場合は、業者と断定できるので、すぐにブロックしましょう。

注意
ハッピーメールだけではなく、出会い系サイトやマッチングアプリ全般に言えることですが、サクラには注意が必要です。

ハッピーメールでは、ポイントを換金できるためメールレディが存在します。

サクラ:男性から連絡を受けることでポイントを貯めて、商品や現金に交換する女性(組織の場合もある)

運営会社の監視体制がしっかりしているのでメールレディに出くわすくことは少ないと思いますが、気が抜けていると騙されてしまいますので、注意すべきです。

エッチすることはできるのか?

男性にとっては、エッチ目的でハッピーメールを利用したい方も多いはずです。

「ハッピーメールでエッチすることはできるのか?」は、とても気になるポイントですよね?

結論から申し上げると、ハッピーメールは、むしろエッチな出会いを求めている方にとってオススメなマッチングアプリです。

口コミにもあるように、遊び相手を探している女性や既婚者(人妻)と出会えるチャンスがあります。

しかし、出会って即エッチできるかは、自分次第です。

確かにツイッターなどのSNSの口コミでは、「すぐにエッチできた!」や「即エッチ!」などの成功体験が目立ちますが、これまあくまでもその人の実力です。

このような成功体験だけを信じるのは危険です。

あなたはもエッチしたいと思う女性がいるように、女性にとっても好みのタイプがあります。

特にマッチングアプリに慣れてない女性だと、より警戒心が強くなります。

そのため、清潔感があり、紳士的な対応をすることで女性に受け入れてもらうことが大切です。

身バレの心配はないのか?

ハッピーメールを利用することで身バレする危険性について調べてみました。

ツイッター、グーグル、ヤフーなどでは、「身バレした!」という口コミを確認することはできませんでした。

しかし、ハッピーメールだけではなく、すべての出会い系サイト、マッチングアプリで身バレする可能性はあります。

ただし、ハッピーメールの場合、身バレする確率は低いです。

その理由は以下の2つの設定ができるからです。

  1. プロフィール画像は、顔写真以外でもOK!
  2. 名前を匿名で登録することができる

この2つの設定ができることから、ハッピーメールは、プロフィール画像(顔写真)からの特定と防ぐことができて、名前も匿名でOKなので、本名で登録さえしなければ身バレする可能性は限りなく低くすることができます。

コスパはいいのか?

ハッピーメールで3,000円分のポイントを購入。エッチ済みが3人、アポ待ちも3人。なんかすごくない!?

— 山村誠二(@sarabatore76) 2019年8月3日

ツイッターの口コミを確認したら、この方の場合、1人あたり500円で出会うことができて、1,000円でエッチすることができているみたいです。

筆者の場合も、最初の頃は、会うまでに2,000円くらいかかりましたが、コツを掴んでからは500〜1,000円くらい出会えるようになりました。

エッチまでのコストも1,500円くらいまで抑えることができるようになったので、風俗に行くよりハッピーメールを使った方がコスパが高いです。

内容 消費ポイント
掲示板・プロフィール・日記の検索 0pt(0円)
メール受信・閲覧 0pt(0円)
いいね!送信 1pt(10円)
掲示板の閲覧 1pt(10円)
タイプ送信 2pt(20円)
画像の閲覧  2pt(20円)
プロフィール動画の閲覧 5pt(50円) 
メール送信 5pt(50円)

プロフィールや画像を閲覧するだけでポイントが消費されてしまうので、気になる女性のプロフィールをスクショしておくと、ポイントを無駄にすることが少なくなります。

また、無料で掲示板に書き込みしたり、無料ポイントを集めたりすることで、安く女性と出会うことができるようになります。

危険はないのか?

出会い系サイトやマッチングアプリを使う上で一番の懸念は「危険巻き込まれることはないのか?」ということです。

本当に安心して利用することができるのかは誰もが心配に思うポイントだと思います。

ツイッターを確認していても注意喚起を促すような口コミを発見することができました。

筆者も過去に、宗教やマルチに勧誘された経験があるので、絶対に安全ということはありません。

また、最近では、タイプの女性から「ここでは話せないから、こっちのサイトで連絡したい」と言われて、言われる通りにそのサイトに登録すると高額請求されるような詐欺も増えているようです。

ハッピーメールは24時間365日体制で、専門スタッフと自動管理でセキュリテイを強化しているので危険度は低いですが、出会い系サイトやマッチングアプリを使うリスクを理解する必要があります。

簡単に退会できるのか?

すぐに退会できるのかは重要なポイントです。

出会い系サイトやマッチングアプリの中には、退会方法をあえて複雑にしている場合があります。

退会せずに放置してしまうと、月額の有料課金のアプリの場合は、引き続きお金がかかってしまいます。

また、顔写真やプロフィールが公開されっぱなしになってしまうこともあるので、簡単に退会できるかは大事なことです。

ツイッターの口コミによると、ハッピーメールの場合、簡単に退会ができるみたいです。

やばぇ。彼女にハッピーメールがバレそうだった。退会方法が簡単でよかた。

— 斎藤正嗣(@fa7agaegsa) 2019年3月11日

実際に退会まで流れを確認したみたところ、ログイン後の画面下部の「退会する」より簡単に手続きをすることができました。

退会後に迷惑メールやスパムメールは届かないか?

退会後に迷惑メールやスパムメールが送られてくるとウザいですよね?

また、退会後に個人情報がどのように取り扱いされているのか、気にされる方も多いはずです。

ハピメって悪徳業者っぽいイメージだけど、意外と個人情報とかしっかりしてる

— 浜田正一(@fagagger) 2019年5月2日

確かに2000年代前半までは、退会後に迷惑メールやスパムメールが届いたり、退会した会員の個人情報が転売されていたり、違法行為が日常茶飯事でした。

しかし、2003年に個人情報保護法が成立して、個人情報を取り扱う事業者に対して刑事罰が科されるようになったことによって迷惑メールやスパムメールは急減しました。

また、ハッピーメールは完全前払い制なので、あとで請求や督促などが届くこともありません。

【実体験レビュー】ハッピーメールを5年間使っている筆者だから100%断言できること

ここからはハッピーメールを5年間使っている筆者だから確信していることをアドバイスとして伝えたいと思います。

ネットやSNSの口コミだけではなく、筆者の実体験をお伝えするので、ぜひ参考してください。

最大10人のセフレと日替わりでエッチすることができた

自他共に認める性欲の強さが自慢の筆者は、約5年間ハッピーメールを使っていますが、エッチが目的だったらハッピーメールが最強です。

一時期は最大10人のセフレを掛け持ちして、日替わりでも女の子をチェンジしても女の子が余る状況でした。

OL、女子大生、キャビンアテンダント(CA)、受付嬢、人妻、キャバ嬢、医者、看護師、教師、美容部員、アパレル店員、フリーターなど 色々な女性と出会うことができました。

しかし、今でこそハッピーメールを使って簡単にエッチすることができるようになりましたが、筆者も始めた頃は本当にダメでした。

メッセージを送っては無視されて無駄にポイントだけが消費されていく…

57才のババアに無視された時は、さすがにプライドを踏みにじられる思いをしました。

しかし、2〜3週間もすると、ハッピーメールの使い方がわかってきて23才のFカップOLをゲットすることができました!

Fカップのおっぱいを今まで見たことがなかったので、ブラを脱がす時の感動は、今でも鮮明に覚えています。

5年間で87人の女性と出会いましたが、そのうち72人とはエッチすることに成功しました。

これもハッピーメールで出会った女性とのやり取りです。

「6回連続エッチしたい」と言われた時はテンション上がりました(笑)

身バレすることはなかった

約5年間ハッピーメールを使っていますが、友人や知人にバレることがありませんでした。

バレていたけど言われなかった可能性もあるので、100%バレないと断言することはできませんが、身バレのリスクは低いと思います。

また、フェイスブックのアカウントを連携して登録する時は、変な投稿がされるのではないかとドキドキしまたが、そのようなこともなかったので安心してご利用ください。

ハッピーメールで出会うためにはコツが必要

筆者はハッピーメールを使って最初の1ヶ月で、30人くらいの女性とメッセージのやり取りをしましたが、実際に会うことができたのは3人だけでした。

ハッピーメールは誰にでもメッセージを送ることができるので、人気がある女性は多くの男性が群がるため競争率が高くなります。

また、業者やサクラ、マルチ、宗教勧誘の悪質なユーザーも存在するので、一般の女性と出会うのは慣れるまでは難易度が高いです。

しかし、メッセージのやり取りの中で、2人の距離を縮めてデートに誘うことは自分次第だと感じています。

相性、話題、言葉遣いなど、工夫できるポイントはたくさんあると思うので、個人の努力次第で成果を飛躍的に上げることは可能です。

筆者の場合、最初の2週間でA/Bテストを実施して、キラーコピーを考えました。

その結果、2年間で87人の女性とデートすることができました。

ネットやSNSの口コミと評判からわかったハッピーメールに向いている人

ツイッター、グーグル、ヤフーなどの口コミ調査と筆者の実体験から、ハッピーメールの中には業者やサクラ、マルチ、宗教勧誘など、悪質なユーザーが存在することがわかりました。

しかし、出会いを求めている一般の女性も確認できているので、見極めをちゃんとすることが大切です。

ちなみに筆者が出会った87人のうち51人はアイドルやモデルのような美女で、20人はエッチできるなら全然アリな感じの女性で、残りの16人は普通の女の子って感じでした!

ハッピーメールの口コミと評判からわかる7つのポイント
  1. 業者やサクラ、マルチ、宗教勧誘は少なからず存在する
  2. 一般の女性がほとんどなので安心して利用できる
  3. アイドル、モデル級の女性もいる
  4. セフレ探し、エッチな目的の利用に最適
  5. 使い方に慣れるまで少し時間がかかる(慣れたら簡単に出会える)
  6. 身バレする可能性は低い
  7. 簡単に退会することができる

ハッピーメールは、プロフィールの閲覧やメッセージの送信だけでポイントが消費されてしまうため、業者などの悪質なユーザーを見抜けないとお金を無駄にしてしまいます。

しかし、使い方に慣れたら簡単に女性と出会うことができるので、コスパは悪くありません。

また、身バレする可能性は完全には否定できませんが、口コミ及び経験からバレる可能性は限りなく低いです。

筆者の場合、ハッピーメールで得することが多かったですが、人によってはオススメできないこともあります。

そこで次は、「ハッピーメールに向いている人」「ハッピーメールに向いている人」 について解説します。

ハッピーメールに向いている人とは?

ハッピーメールに向いている人
  1. ちょっとエッチな出会いを体験したい人
  2. 割り切った関係を求めている人
  3. 業者やサクラの見分けがつく人

筆者の経験上、ハッピーメールは、セフレや割り切った関係を求めている女性が多い印象です。

実際に筆者が出会った87人のうち72人とエッチしましたが、ほとんどの女性がセフレや後腐れのない関係を求めていました。

ハッピーメールは、出会い系サイトやマッチングアプリには珍しく、プロフィールに顔写真を掲載する必要がありません。

PairsやTinderなどは、顔写真が必須なので、顔出しに抵抗がある女性はハッピーメールを利用する傾向にあります。

ただし、業者やサクラ、マルチ、宗教勧誘なども潜んでいる可能性があるので、ハッピーメールを利用する時は、見分けることが大切です。

見分けるための方法は後ほど解説しますので、セフレや割り切った関係を求めている方は、ハッピーメールをご利用することをオススメします。

ハッピーメールに向いていない人とは?

ハッピーメールに向いていない人
  1. 真面目に恋活・婚活をしたい人
  2. お付き合いができる恋人を探している人
  3. 結婚願望が強い人
  4. すぐに本気になってしまう人
  5. 出会いにお金を使いたくない人
  6. 業者やサクラに騙されやすい人
  7. メッセージやLINEが苦手な人

上記のような方はハッピーメールを使うことはオススメできません。

その理由について簡単に説明したいと思います。

ハッピーメールをオススメできない理由

出会うためには少なからずお金がかかる

ハッピーメールを使うためには、少なからずお金はかかります。

女性のプロフィールを閲覧したり、メッセージを送ったりするだけポイントが消費されます。

特に使い方に慣れるまでは、少しお金がかかってしまうことがあります。

しかし、慣れてしまえば、1,000円くらいで出会えるようになります。

内容 消費ポイント
掲示板・プロフィール・日記の検索 0pt(0円)
メール受信・閲覧 0pt(0円)
いいね!送信 1pt(10円)
掲示板の閲覧 1pt(10円)
タイプ送信 2pt(20円)
画像の閲覧  2pt(20円)
プロフィール動画の閲覧 5pt(50円) 
メール送信 5pt(50円)

また、無料で掲示板に書き込みしたり、無料ポイントを集めたりすることで、節約することが可能です。

ポイントを無駄に消費しないために、気になる女性のプロフィールや写真はスクショすることが基本です。

しかし、そもそも出会いのためにお金を使いたくない人はハッピーメールを使うことはオススメできないです。

ハッピーメールで真剣な出会いを求めることは難しい

ハッピーメールはセフレ、暇つぶし、割り切った関係、遊びなどを目的として利用されている人が多いです。

真面目な出会いを求めて真剣に恋活・婚活をしている方にはオススメできません。

メッセージのやり取りは超重要

ハッピーメールは誰にでもメッセージを送ることができます。

そのため、人気がある女性は多くの男性がメッセージを送っているので、競争率が高くなります。

しかし、メッセージを送らなければ何も始まりません。

メッセージのやり取りの中で、自分をアピールしてデートに誘うことがファーストステップです。

2人の相性を確認するためにもメッセージは重要なツールなので、マメでない人は上手くいかない可能性が高いです。

実体験からわかったハッピーメールで「出会える人」と「出会えない人」の違い

すでに解説した通り、ハッピーメールには一部ですが、一般ユーザーのフリをした風俗嬢などの業者、サクラ、マルチ、宗教勧誘が存在します。

一般ユーザーである普通の女性と出会うためには、このような業者などを見抜くことが大切です。

しかし、筆者の経験上、それだけでは不十分であることがわかりました。

その理由は、以下の条件で筆者の友人5人にハッピーメールを1ヶ月間使ってもらったところ、同じ条件であるのにも関わらず「出会える人」と「出会えない人」でハッキリと別れたからです。

条件
  1. 使用ポイントは最大550ポイントまで(5,000円分)
  2. プロフィールの顔写真は同じものを利用する(公平性を保つため)
  3. 年齢は27才で固定する(公平性を保つため)

この条件で1ヶ月間ハッピーメールを使ってもらった結果、5人中2人は実際に女性と出会うことができました。

しかも、多い人では8人の女性とデートして、そのうち5人とエッチしたそうです。

2位の人は、6人の女性と出会うことができて、そのうち4人とセフレになりました。

残りの3人は、5,000円分のポイントを消化しただけで、出会うことができませんした。

同じ条件でハッピーメールを使っているのに、なぜこのように人によって結果が大きく違うのでしょうか?

この結果を受けて、友人5人にどのようにハッピーメールを使っていたのかヒアリングをしたところ、「出会える人」と「出会えない人」で以下のような違いがあることが判明しました。

出会える人の特徴
  • プロフィールが充実している
  • 女性からのアプローチは基本的に無視する
  • エッチな話は基本的にしない
  • 5〜6回メッセージのやり取りをしてからLINEに移行する
  • 趣味などの会話でお互いの相性を確かめる
出会えない人の特徴
  • プロフィールの文章が短い
  • 女性からのアプローチにも対応する
  • すぐにエッチな会話をする
  • すぐにLINE交換しようとする
  • メッセージのやり取りがあまり続かない(会話の内容が思い浮かばない)

女性と出会うことができた友人に、どのようなアプローチをしたのか詳しく聞いたところ、プロフィールを充実することによって女性に「安心できる印象」を与え、ハッピーメールのメッセージからLINEにすぐに移行せず、女性に対して誠実に対応することを心がけたそうです。

逆に女性と出会うことができなかった友人は、女性からのアプローチばかり対応して、自分からアプローチすることはなかったようです。

女性からアプローチされる場合の90%以上は、業者などの悪質なユーザーです。

そのため女性と出会うことはできません。

また、メッセージのやり取りはポイントが消費されますので、お金を無駄遣いしていることにもなります。

女性からのアプローチは基本的に無視して、自分からアプローチすることが大切です。

このように同じ条件でハッピーメールを使っても「出会うためのテクニック」を知らなければ、出会うことは難しいことがわかりました。

しかし、基本的なテクニックさえ覚えれば、少しのお金で、女性と出会ってエッチすることも可能です。

それでは次に、そのテクニックについて解説したいと思います。

出会うためのテクニックのポイントは以下の通りです。

  • 業者、サクラ、マルチ、宗教勧誘などの悪質なユーザーの見分け方
  • ポイントを無駄に消費をしないための注意点
  • 少額課金で女性と出会うための流れ

これから紹介するテクニックは、筆者が日々実践しているものばかりです。

これまでハッピーメールで出会うことができなかった友人も、これから教えるテクニックを実践したら無事に女性と出会うことができてセフレも作ることができました。

必ず役に立つテクニックばかりなので、ぜひ参考にしてください。

ハッピーメールにいる悪質なユーザーの特徴と見分け方

ハッピーメールで出会うためには、まず業者などの悪質なユーザーの特徴を理解して、見分けることが重要です。

悪質なユーザーの特徴
  1. ログインしてすぐに足跡がつく
    サクラ、マルチ、宗教勧誘など
  2. 「2万円+ホテル代」などの書き込み
    風俗嬢などの業者、援助交際など
  3. 女性からのアプローチ
    風俗嬢、援助交際、サクラ、マルチ、宗教勧誘など
  4. プロフィールの顔写真が美人過ぎる
    風俗嬢、援助交際、サクラ、マルチ、宗教勧誘など
  5. 他のアプリに誘導してくる
    詐欺、マルチなど

悪質なユーザーはこのような手口で騙そうとしてきます。

使い始めの頃は、慣れてないので女性から連絡がくると嬉しくて返信したくなりますが、ほとんどの場合、ポイントが無駄に消費されてしまいます。

女性は自らアプローチしなくても男性からいっぱい連絡がくるので、自ら男性に連絡することは限りなくゼロに近いです。

また、プロフィールの顔写真が美人過ぎるのも危険です。

韓国や中国のモデルの写真を勝手に使って男性にアプローチしてマルチや宗教勧誘している可能性が高いです。

これらの悪質なユーザーの特徴を知っておくだけでも、無駄なポイントの消費をすることなく、普通の女性とのやり取りにポイントを使うことができます。

しかし、勘違いしてはいけないのが、あくまでのこのテクニックは悪質なユーザーを見分けることができるだけであって女性と出会えるわけではありません。

女性と出会うために大切なのは、女性に安心できる印象を与えて「この人に一度会ってみたい」とプロフィールやメッセージのやり取りを通じて思ってもらうことです。

ポイントを無駄に消費をしないための注意点

ハッピーメールを使う上で、注意すべきなのは業者などの悪質なユーザーだけではありません。

ポイントの使用方法について理解していないと、知らないうちに無駄にポイントを消費してしまうことがあります。

無駄にポイントを消費して損しないために以下の3つのポイントに注意してハッピーメールをご利用ください。

注意
  1. 画像閲覧には2ポイント(20円)かかることを理解する
  2. web版のハッピーメールを登録する
  3. アプリ版もダウンロードする

画像閲覧には2ポイント(20円)かかる

内容 消費ポイント
掲示板・プロフィール・日記の検索 0pt(0円)
メール受信・閲覧 0pt(0円)
いいね!送信 1pt(10円)
掲示板の閲覧 1pt(10円)
タイプ送信 2pt(20円)
画像の閲覧  2pt(20円)
プロフィール動画の閲覧 5pt(50円) 
メール送信 5pt(50円)

他のマッチングアプリでは、無作為に色々な女性のプロフィールに訪問して、女性が載っけている画像を無料で見ることができますが、ハッピーメールではそれはやらない方がいいでしょう。

ハッピーメールでは、このように画像を見るたびに2ポイント(20円)かかります。

少しでも節約する方法としは、プロフィールを閲覧して気になる女性がいれば、その女性の画像をスクリーンショットして保存しておくことです。

スクショしておくことで気になる女性の画像を見返したい時に、ポイントを消費せずに済みます。

web版のハッピーメールを登録する

ハッピーメールには、登録方法がいくつかあります、

登録方法は、web登録、Apple Storeからアプリをダウンロード(iPhone)、Google Playでアプリをダウンロード(Android)の3つです。

この中でweb版のハッピーメールを登録することが一番ポイントをゲットすることができます。

AppleやGoogleからアプリをダウンロードする場合、アプリの運営会社はAppleやGoogleに手数料を支払わないといけないため、直接ハッピーメールの公式ページから登録してもらった方がユーザーに最も還元することができます。

新規会員登録で50ポイント(500円)、年齢確認で50ポイント(500円)、メールアドレス登録で20ポイント(200円)の合計1,200円分の無料ポイントをもらうことができます。

アプリ版もダウンロードする

web版の会員登録が完了したら、ハッピーメールのアプリもダウンロードしましょう。

アプリをダウンロードする理由は、ハッピーメールのアプリにログインすればボーナスポイントがもらえるからです。

もらえるのは1ポイント(10円)ですが、毎日ログインすれば30ポイント(300円)です。

無料でポイントを最大にゲットするためには「web版登録→1,200円分の無料ポイントゲット→アプリ版ダウンロード→毎日ログイン」の順番で行うことです。

少額課金で女性と出会うための流れ

ハッピーメールを使って少額で女性と出会うために必要な具体的な流れを解説します。

どのようにプロフィールを充実させて、検索で業者などを除外するのかを知っておくと、少ない課金で女性と出会うことができます。

そのための流れは以下の通りです。

女性と出会うまでの流れ
  1. プロフィールを充実させる
  2. 年齢確認をする
  3. 業者などを区別して、気になる女性を探す
  4. 掲示板に投稿する
  5. 気になる女性にメッセージを送る

ツイッターやフェイスブックのようにシンプルに使うことができるので迷うポイントはないと思いますが、苦手な方のため具体的に解説していきます。

プロフィールを充実させる

最初のステップはハッピーメール の公式サイトから会員登録(無料)を行います。

会員登録するためには、フェイスブックのアカウントを連携させるか、電話番号を入力するか、いずれかの方法で登録する必要があります。

個人的にはフェイスブックを連携させる方が簡単なのでオススメです。

フェイスブックを連携してもタイムラインに勝手に投稿されることは絶対にありません。

友達にハッピーメールに登録したことがバレることはないのでご安心ください。

登録が完了したら、まずはプロフィールを充実させましょう。

プロフィールを充実させることは、女性からの信頼にも繋がるので、しっかりと記入することが大事です。

年齢確認をする

プロフィールの入力が完了したら、年齢確認を行いましょう。

年齢確認を行わないと、女性とメッセージのやり取りすることができません。

証明書を提出することに不安を感じる方もいると思いますが、ここで重要なのは、あくまでの年齢確認なので、生年月日(年齢)がわかればOKです。

氏名、住所、顔写真は不要のため、生年月日以外の情報は隠して提出しても問題ありません。

年齢確認
  1. マイページ画面の「年齢未確認」をタップする
  2. 「画像を送信する」をタップする
  3. 年齢確認ができる証明書をアップロードする
    「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」「住基カード」など
  4. アップロードが完了したら、送信ボタンをタップする

個人情報保護法が成立して以来、特に出会い系サイトやマッチングアプリ業界では、個人情報の取り扱いを厳重に行なっているので、個人情報が漏洩されることはありませんのでご安心ください。

業者などを区別して、気になる女性を探す

それでは実際にどのようにして女性を探すのか解説したいと思います。

女性を探す上で大切なのは、業者などの悪質なユーザーを事前に排除するために、あらかじめ女性を検索する時に、条件を絞って検索することです。

気になる女性を絞ってしまうと、出会える確率が低くなると思われがちですが、事前にターゲットを狭めることで、不本意な相手とのやり取りでポイントの消耗を防ぐことができます。

そこで以下の3つは最低限しっかりとチェックを入れた上で女性を探すことをオススメしています。

  • エリア(地域)
    実際に会うことができる範囲のエリアを選択する
  • プロフィールが記入されている
  • 掲示板は「ピュア掲示板」のみを使用する

この3つのポイントはしっかりと確認して、女性を探してください。

勘違いされがちなのは、掲示板を使う場合、一般的な会話をする「ピュア掲示板」よりアダルト掲示板である「その他掲示板」を使った方が女性と出会える可能性が高いと思われていることです。

しかし、それは間違っています。

エッチの相手を探すことが目的であっても、必ず「ピュア掲示板」を使ってください。

一般的に考えて、アダルト掲示板で男性探しをしている女性のことをヤバイと思いませんでしょうか?

逆に「ピュア掲示板」にいる女性は風俗嬢などの業者ではなく一般人の可能性が高いです。

掲示板に投稿する

すでに紹介した通りハッピーメールには掲示板の機能があります。

女性と1対1のメッセージで仲良くなることが基本ですが、それだけだとアタックできる人数に限界があります。

そこで、掲示板を活用することがオススメです。

掲示板を使えば、一般ユーザーから自然な足跡やコメントをもらえるようになるため、業者などの悪質なユーザーとの区別が簡単にできるようになります。

掲示板の使い方

掲示板の投稿は、自分の目的をハッキリとさせながら、不特定多数の女性にアピールすることができます。

しかし、ハッピーメールにはアダルト掲示板があるのですが、セフレ探しやエッチが目的であっても使うことはオススメしていません。

アダルト掲示板は、基本的に風俗嬢などの業者が99%以上です。

普通の女性が使っていることはほぼありません。

一般の掲示板を使って自分をアピールしましょう。

掲示板に投稿するには、5ポイント(50円)消費されてしまいます。

しかし、1日一回まで無料で掲示板に投稿することができるので上手に活用してみてください。

また、掲示板に投稿している女性にメッセージを送って自分をアピールすることも有効な方法です。

気になる女性にメッセージを送る

気になる女性を探すことができたら、メッセージを送ってみましょう。

メッセージのやり取りの中で、本当に信用できる女性なのか、業者ではないのかなどの確認をすることも大事です。

メッセージの往復が5〜6回済んだら、LINEなどに移行することをオススメします。

メッセージを送るだけでも、男性側はお金がかかるので、タイミングを見てLINEのIDを聞きましょう。

ポイントは、ガツガツせずに、自然な流れでLINEを聞くことです。

女性からのアプローチは基本的に無視する
ハッピーメールを使うと、すぐに女性からのメッセージが届きます。

女性からメッセージが届くと嬉しくてすぐにメッセージを返したくなりますが、女性からのアプローチは基本的に無視することが大事です。

女性からのメッセージは業者、サクラ、マルチ、宗教勧誘がほとんどです。

『LOVE MONSTER』編集長からアドバイス

筆者はハッピーメールを使って5年間で87人の女性と出会い、そのうち27人とエッチすることができました。

一時期は最大10人のセフレに囲まれた生活をしていたほどハッピーメールを得意としています。

しかし、ハッピーメールを使い始めた頃は、女性にメッセージを送っても無視される連続でした。

55才、56才、57才のババアに3連続で無視された時は、本当に自信を失いました。

私はこの事件を「バックスクリーン三連発」と呼んでいます。

ネットを検索してみると、「簡単に出会えた!」「すぐにエッチできた!」という内容の情報がたくさん出てきます。

しかし、実際にハッピーメールを使ってみてわかったのは、ハッピーメールを使って出会うためにはテクニックが必要です。

風俗嬢などの業者、サクラ、マルチ、宗教勧誘などの悪質な業者に騙されないようにするためのノウハウを持ちながら、掲示板やつぶやきを上手に使って女性にアピールすることが大事です。

メッセージの内容にも気を遣って、LINEに移行するタイミングも考えなければいけません。

やることは多いですが、慣れてしまえばハッピーメールほど簡単に出会えてエッチできる方法は他にはありません。

ここまで色々と解説してきましたが、まとめると以下の4つのポイントを意識すれば、出会えるようになると思います。

  • 女性からのアプローチは基本的に無視する
  • 無駄遣いはせずに、上手に掲示板を使って自分をアピールする
  • 最初の3,000円は練習だと思う心の余裕を持つ
  • LINEを交換するまでは誠実に対応する

最後になりますが、ハッピーメールについてお困りのことがあれば、問い合わせよりメッセージを送ってもらえれば、サポートさせて頂きます。