“カーセックス”とは?正しい意味、本当のやり方と注意点について解説!

「カーセックス」の意味とは、自動車の車室内で行う性行為のことです。

芸能人だけではなく不倫が多い昨今において、密会場所や密会方法は様々ですが、中には車中で密会して、カーセックスするカップルが増えています。

カーセックスと聞くと、ホテルに行くお金がない若いカップルをイメージしてしまいますが、実はカーセックスを楽しんでいるのは大人たちの方が多いのです。

今回は「カーセックス」の意味や正しいやり方、注意点に至るまでわかりやすく解説します。

「カーセックス」の意味とは?

カーセックス

意味:自動車の車室内で行う性行為のこと。

カーセックスは、自動車の車室内で行う性行為のことで、特に最近では不倫の場所として車中を選ぶカップルが増えています。

一般に自動車の窓ガラスは透明なので視線を遮られることがありません。

しかし、車内の密閉した空間は、搭乗者に対して外界と隔絶した空間であるとの錯覚を覚えさせます。

この非対称的な認知感覚がカップルをカーセックスに駆り立てるとされています。

「カーセックス」の正しいやり方について解説

多くの大人がハマる「カーセックス」はどのようにすればいいのでしょうか?

そもそもカーセックスは犯罪を招きやすい行為と考えられ、新聞やテレビなどで事件として報じられることがあります。

また、自動車は窓ガラスが大きく車内がよく見えるため、そのままの状態で性行為を行うと、公然わいせつに問われることもあります。

公然わいせつ罪は6ヵ月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または勾留もしくは科料とされる犯罪です。

カーセックスは、このようなリスクがあることを前提とした性行為であることを理解する必要があります。

事前準備について

カーセックスにおいて、まず大切なのはクルマ選びです。

筆者がオススメするのは、ミニバンです。

ミニバンは客室が広くて、窓ガラスの位置が高く設定されているので、歩行者に車内を覗かれることが少なく、また人通りの多い街中でも窓ガラスにカーテンを掛けてもさほど目立ちません。

理想はアルファードやエルグランドですが、車高が高くて、シートをフラットにできる車種であれば問題ありません。

オデッセイやエスティマなどでも十分にカーセックスできます。

次に準備するものは、車用のカーテンや日よけです。

カーセックスにおいて、外にいる第三者に性行為を見られないようにすることは重要なポイントです。

カーテンは吸盤タイプで、窓ガラスにひっつけることができるものがオススメです。

その他にも、ゴミ袋、ティッシュ(ウエットティッシュ)、タオルなどがあると便利です。

これらのアイテムは、カーセックス後にとても重宝されます。

場所選び

カーセックスにおいて場所選びは超重要事項です。

すでに申し上げた通り、カーセックスが第三者に見つかった場合、公然わいせつに問われることがあります。

公然わいせつとは、公園や路上などの不特定または多数の人がいる、またはいる可能性のある場所で、自己の陰部(局部)を露出させたり、見せつけたりすることです。

逮捕されないためにも第三者に見られないようなひとけが少ない場所を選ぶことが大切です。

夜の漁港、埠頭、海沿いの駐車場、山の中の駐車場、ダム、河原、ショッピングモールの駐車場、郊外の畑、竹林、公園、サービスエリアなどがカーセックスに最適とされています。

カーセックスで使う体位について

カーセックスは自動車の中の限られたスペースを使って性行為に及びます。

通常のセックス とは異なる環境の中で、特に初めてカーセックスする方は、いつもの性行為とは違い、戸惑うことがあります。

事前に、カーセックスで使う体位について知っておく必要があります。

対面座位

対面座位はカーセックスにおける基本の体位です。

全ての車種で使うことができる定番の体位です。

対面座位は男性が座席に座った状態で女性がそれに跨る体位です。

男性は座席の背もたれに体を預けることができるので安定して女性をサポートすることができます。

また、女性も男性に寄り掛かることができるので密着度が増します。

密着度が高い対面座位は陰茎を膣奥まで挿入することができるので非常に高い性的快感を得ることができます。

背面騎乗位

背面騎乗位は、対面座位と並ぶカーセックスにおけるメジャーな体位です。

背面騎乗位は対面座位と違って、女性の自由度が高く、自ら腰を振ることができます。

対面座位と同じように男性は座席に座った状態ですが、女性は男性に背を向けた状態で挿入します。

背面騎乗位は後部座席で行うことがオススメです。

後部座席で背面騎乗位を行うと、前の座席を掴むことができるので体位が安定します。

正常位

もしミニバンでカーセックスするならば正常位がオススメです。

ミニバンのシートの多くがフルフラットになるので正常位ができるようになります。

通常の性行為とほぼ同じ条件でセックスすることができるので、心に余裕が生まれて、カーセックスしている実感が湧きやすくなります。

また、フルフラットなので外から見えにくいこともメリットです。

バック

カーセックスにおいてバックは難易度が高いです。

狭い空間で密着するように挿入する必要があります。

通常の性行為の時のように、自由に体を動かすことは難しいでしょう。

しかし、それがカーセックスの醍醐味でもあります。

必要最低限の動きしかできないため密着度が高くなり、今まで経験したことがない性的快感を得ることができます。

松葉崩し

松葉くずしは正常位が変形した体位です。

男性は正常位と同じ姿勢なのでピストンしやすいです。

ピストンの度に、女性の太ももに睾丸が接触するので副次的な快感を得ることができます。

とても深い挿入感がありオススメの体位です。

女性を後部座席の二席分のシートに寝かせて片足を上げて、前の座席の背もたれに足をのせてもらいます。

男性は正常位と同じように女性の足の間に入って挿入します。

燕返し

燕返しは後背位の一種で、手軽にできて快感も強い体位です。

燕返しと言えば剣豪、佐々木小次郎の得意技として有名です。

ツバメが高速で空中を飜るように滑空するような剣筋からその名前が使われています。

燕返しとはツバメが飜る様子を指しますので、「反転して逆方向に向かう」という意味があります。

性行為における燕返しは、うつ伏せになった女性の片足を上げて、開いた股に男性が挿入する体位です。

男性が女性の片足を後ろに持ち上げるため、若干の柔軟性が必要です。

Vの字に女性の足が開くので挿入が深く、男性は腰が動かしやすい正常位の姿勢になります。

「カーセックス」のメリットとは?

カーセックスは、ただ単に性的快感を得ることができる以外にも、大きなメリットが2つあります。

そのメリットとは、「お金の節約」と「どこでもできる」ことです。

どちらともに男性にとっては嬉しいことですが、具体的に解説したいと思います。

お金の節約になる

不倫の場所として車中を選ぶカップルが増えている背景には、ホテル代を少しでも節約したいと考えている人が増えているからです。

セックスする度に、ホテルに行けるだけの経済力があれば問題ないのですが、少しでも節約したいと思うことが一般的な考え方です。

カーセックスの場合、ホテル代が不要なので、必然的にお金の節約になります。

どこでもできる

カーセックスのもう一つのメリットはどこでもできることです。

例えば、海の見える場所や美しい星空の下で車を停止してセックスすることができます。

セックスの場所を自由に選べることはマンネリ化を防ぐことができるのでセックスレスの解消にもなります。

「カーセックス」の注意点

カーセックスは犯罪を招きやすい行為と考えれています。

実際に新聞やテレビなどで事件として報じられることもあります。

カーセックスに及ぶ際は十分に注意してください。

自動車は窓ガラスが大きく車内がよく見えるため、そのままの状態で性行為を行うと、公然わいせつに問われることがあり、公然わいせつ罪は6ヵ月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または勾留もしくは科料とされる犯罪です。

また、第三者に性行為中の写真を撮られ、その写真で恐喝されることもあります。

その他にも、性行為中の写真をインターネット上に流出させられ、プライバシーを侵害される事件に巻き込まれたり、人間は性交中は無防備となるので、強盗に襲われたりします。

強盗に襲われた場合、男性は金品を強奪され、女性は婦女暴行や輪姦を受けることがあります。

カーセックス中は、ドアをしっかり施錠しておくことが重要です。

駐車禁止の場所では駐車違反となるので交通ルールは守りましょう。

カーセックスは一般に駐車中の車内で行われますが、運転中の行為に及ぶ場合は、注意が散漫になり、重大な事故を起こす危険性があります。

まとめ

ここまでカーセックスについて解説してきました。

カーセックスは、ただ単に性的快感を得ることができる以外にも、普通の性行為では経験できないような未知の快感を楽しむことができます。

最初はカーセックスで使う独特の体位に慣れないので大変なことも多いですが、慣れてくると、本来セックスする場所で性行為している背徳感からとても興奮するのでオススメです。

しかし、カーセックスは、多くの犯罪を招きやすい行為であることも事実です。

公然わいせつ、プライバシーの問題、強盗、レイプなど多くの危険性があります。

その事実をしっかりと認識した上でカーセックスにチャレンジしてください。

一度、カーセックスを覚えてしまうと普通の性行為には戻れなくなってしまいます。