【男性向け記事】30代からでも遅くない|30代男性がセフレを作る唯一無二の方法とは?

30代の男性がセフレを作りたいなら“マッチングアプリ”を利用するのがオススメです。

今回は30代の男性にとってセフレやワンナイトの相手探しにピッタリな出会い系サイトやマッチングアプリを厳選して7つ紹介します。

ヤレる女性を見分けるためのテクニックも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

権藤

30代って微妙な年代ですよね。若者でもないしオジサンでもない。ただ20代と違ってノリでヤレなくなります。でも30代になったからと言ってセフレがいらないというわけではありません。やっぱり何歳になってもセフレは欲しいものです。今日はイケメンでもお金持ちじゃなくても30代以上の男性がセフレを作る方法を紹介したいと思います。

年齢や見た目で自信を失くすのは損ですよ。男性が思ってるほど女性は年齢やルックスを気にしてません。若くてイケメンでも不潔で乱暴な人は嫌だし、逆にフツメン以下でも清潔感があって紳士的な人であれば全然OKです!

鈴木

30代でセフレをゲットできるアプリ7選|結論から先に大公開

お忙しい方のために先に結論から申し上げると、30代でも十分にセフレを作ることができます。

これから紹介する7つのアプリが30代の男性にとってセフレとの出会いが多いアプリとして評価が高いマッチングアプリです。

現在、国内には数多くの出会い系サイト、マッチングアプリが存在します。

なので事前にろくに調べずに我流でアプリを選んでも良い結果に辿りつくことはできないです。

ここで大事なのは、まずは最も成功しやすいパターンを学ぶことです。

王道パターンで実績を積み上げて、ある程度慣れてきたタイミングでオリジナリティを出しても遅くないです。

権藤

この記事を読んで人の中には「彼女はいらないけどセフレは欲しい」「妻にバレずに不倫したい」などそれぞれ他人に言えない願望があると思います。これから紹介する7つのマッチングアプリは、そんな男性のうごめく欲望を叶えてくれる方法です。マッチングアプリを利用してすぐにヤレる女性を探してみるのは如何でしょうか?

私はこれまでに120個以上のマッチングアプリを利用し、現在までに100人以上の女性と関係を持ち、現在進行形で7人のセフレがいます。

その経験から私が現在も利用してる7つのアプリを紹介します。

アプリ名 評価 特徴・傾向 料金
ハッピーメール SS ・30代の男性がセフレ探しに利用すべきNo.1アプリ
・会員数2700万人以上/業界最大手
メール1通50円
(無料ポイント有)
Jメール S ・セフレ/ワンナイト目的の女性が多い
・ハッピーメールとの併用を推奨
メール1通50円
(無料ポイント有)
PCMAX A+ ・会員数1600万人以上
・アプリの健全化が進行中/昔はもっとヤレた
メール1通50円
(無料ポイント有)
ワクワクメール A ・会員数900万人以上
・無料ポイントが他社より多い
メール1通50円
(無料ポイント有)
YYC B ・会員数1400万人以上
・サクラ/業者を見分ける能力が必須
メール1通50円
(無料ポイント有)
Pairs B- ・会員数1000万人以上
・国内最大級のマッチングアプリ
3,590円/月(1ヶ月プラン)
Tinder C ・世界最大級のマッチングアプリ
・他のアプリと異なり独自のテクニックが必要
3,837円/月(1ヶ月プラン)

←スマホは横にスクロール→

これから紹介するアプリは一部を除いて基本的にセフレ/遊び/ハメ外し/ワンナイト/エッチ目的で利用する人が多いです。

それぞれのアプリの詳細については、後ほど解説しますが、ハッピーメールとJメールは、その中でも30代の男性がセフレを作ろうと思ったら絶対に利用すべきアプリです。

権藤

ここで紹介する30代の男性がセフレをゲットできるアプリとは基本的に恋愛の要素がそこまで多くなく、すぐにエッチまで持っていけるマッチングアプリのことです。

女性だって男性と同じようにエッチな気分になることもあるし、欲も当然あります。ただ、そんなこと身近な人には言えないから実はアプリを使ってセフレを探してます。

鈴木

30代の男性がセフレ探しに利用すべきアプリの選び方を解説

すでに少し触れましたが、現在、国内には数多くの出会い系サイト、マッチングアプリが存在します。

しかし、選び方を間違えるとエッチまでの道のりが遠かったり、相手の女性とトラブルに発展する可能性があります。

本当にオススメできるアプリを紹介する前に、そもそも“出会い系サイト”と“マッチングアプリ”も違いをご存知でしょうか?

権藤

この違いを理解することは、30代の男性がセフレ探しに利用すべきアプリ選びでも大いに役立つのでぜひ覚えてくださいね。

“出会い系サイト”と“マッチングアプリ”の違いとは?

“出会い系サイト”と“マッチングアプリ”の違いを簡潔にまとめると、出会い系サイトは割り切った関係を求めた出会いが多いのに対して、マッチングアプリは真剣な恋人探しに利用される傾向があります。

今回のテーマのセフレやワンナイトの相手探しのように、いわゆるヤリモクの場合は、出会い系サイトを利用するのが基本です。

権藤

出会い系サイトと聞くと怪しく感じてしまう方もいると思います。少ないですが今でもサクラや業者が紛れ込んでることは否定できないです。しかし、それは出会い系サイトだけではなくPairsやOmiaiなどのマッチングアプリも同じです。むしろ最近の出会い系サイトは、過去の悪いイメージを払拭するために24時間パトロールを実施するなど、正直マッチングアプリより厳しく管理されてます。その背景にはマッチングアプリと異なり、出会い系サイトを利用する人の目的はそれぞれなので、安全な環境を整えないと運営が成り立たないんだよね。ヤリモクであるからこそ目的別で相手を探せる出会い系サイトを利用すべきです。

出会い系サイトの注意点

出会い系サイトの利用に関して、大きな注意点はないのですが、マッチングアプリと異なり、課金形態がポイント課金制です。

つまり出会い系サイトでは、プロフィールを閲覧したりメッセージを送ったりするたびにポイントを消費することになるので料金が発生することになります。

プロフィール/写真閲覧で20円/人、メッセージで50円/通に設定されてることが多いですね。女性側もセフレ/遊び/ハメ外し/ワンナイト/エッチ目的が多いのでポイントを節約するためにも一通目から“大人の関係希望”であることをハッキリ伝えましょう。

鈴木

マッチングアプリの注意点

マッチングアプリは料金が定額制なので、出会い系サイトのように、メッセージを送るたびに料金が発生する心配はありません。

何人とやり取りしても料金は一定で変わらないので、定額でできるだけ多くの人の中から相手を探したいならマッチングアプリの方がオススメです。

しかし、マッチングアプリは基本的に真剣な恋活目的で利用されてる女性がほとんどのため、エッチまでたどり着くにはそれなりに時間がかかります。

権藤

マッチングアプリでヤリモク感を出すのは絶対NGです。下心が見える露骨なメッセージは最悪の場合、女性から運営に通報されて強制退会させられることがあります。マッチングアプリはそもそもエッチを目的としたアプリじゃないからセフレを探すのが結構大変なんですよ。

30代の男性がセフレ探しに利用すべきアプリの選び方

アプリの選び方で最も大事なことはお互いの目的が合致するアプリを選ぶことです。

目的が合わないアプリで相手を探しても出会いは遠のくばかりです。

それで言うと、例えば婚活アプリは絶対にダメですよ。いくら頑張っても絶対にセフレを見つけることはできないでしょう。

鈴木

今回利用すべきアプリの基準は以下の2つにあります。

  1. 女性ユーザが多いアプリを選ぶ
  2. 婚活・恋活アプリは避ける

権藤

そもそもの話になってしまうのですが、30代の男性がセフレを探すためには、女性ユーザがしっかり存在するアプリを選ぶ必要がありますよね。女性ユーザの母数が少ないアプリでいくら戦っても勝ち目はありません。あと、婚活・恋活アプリはできる限り避けた方がいいでしょう。特に婚活アプリとの相性は最悪です。やるだけ無駄。飲み友募集など気軽な関係を求めてる女性が多いアプリが狙い目です。

30代のフツメン以下でもセフレを作るためには?

セフレが見つかるアプリを解説する前に、アプリを利用してセフレをゲットした友人を紹介したいと思います。

下記は友人のスペックです。

名前:三浦ヒロシ
年齢:37歳
職業:会社員
身長:164センチ
体重:80キロ
年収:450万円

お世辞にもイケメンとは言えず、むしろ「中の下」レベルの一般的な30代のサラリーマンです。

しかし、私が伝授した方法でマッチングアプリを利用したらすぐに複数のセフレを作ることができました。

下記はアプリを通じて出会ったセフレとの実際のLINEのやり取りです。

私の友人は「中の下」レベルの30代後半の普通のサラリーマンですが、現在は多くのセフレに囲まれて人生を謳歌してます。

ちなみに下記は、友人のセフレの一人です。

権藤

実に羨ましいとは思いませんか?自分には無理と思い込んで何も変わらないのも人生だと思います。しかし、コンフォートゾーンから一歩踏み出してこれから紹介するアプリを利用すれば新たな世界が待っています。

それでは私が利用してるマッチングアプリについて具体的にに紹介していきたいと思います。

マッチングアプリを徹底研究|利用したアプリは120個以上

数年前に私は「セフレが欲しい!」「とにかくヤリたい!」と、まるで発情期の猿のように性欲が爆発した時期がありました。

どのようにすればセフレをゲットできるのかわからなかったので、まずはネットでセフレを作る方法を必死に調べました。

その結果、どの記事でも紹介されていた人気のマッチングアプリを登録したのですが、調べた情報とは全く違ってサクラや業者だらけで全然セフレを見つけることができませんでした。

私はは見事にインターネットの情報に踊らされていました。

しかし、ここで諦めて投げ出さなかった自分を褒めてあげたいです。

権藤

一度やると決めたら最後まで徹底的にやり尽くす性格なんです。

ネットで調べた情報でセフレができないのであれば、自力でセフレが見つかる方法を探すことにしました。

ありとあらゆるマッチングアプリを徹底的に使い込みました。

気付いた頃には120個以上のアプリを利用していました。

それではどのアプリを利用すればセフレとの出会いが見つかるのでしょうか?

マッチングアプリでのセックス早見表

詳細を後ほど解説しますが下記は現在も私が利用してるアプリの戦績表です。

アプリ名 デート人数 ヤレた人数 ヤレる確率 セックスまで会った回数
ハッピーメール 18人 15人 83% 1.2回
Jメール 18人 13人 72% 1.3回
PCMAX 13人 7人 53% 2.1回
ワクワクメール 11人 5人 45% 2.5回
YYC 8人 3人 37% 2.7回
Pairs 32人 3人 9% 3.5回
Tinder 24人 2人 8% 3.7回

←スマホは横にスクロール→

私はヤレる確率が高くてセックスまで会った回数が少ないアプリを重視してます。

権藤

“セックスまで会った回数”はセックスまでに費やしたデートの回数とも言えます。ここの数値が小さいほど費用対効果が良くヤレてることになります。

ヤレる確率が50%以上で、セックスまで会った回数が2回未満のアプリは超優良アプリになります。

ハッピーメールとJメールは絶対に利用すべきアプリということでしょうか?

鈴木

権藤

そうですね!本気でセフレ探しするならハピメとJメールは絶対に利用すべきです。しかし、相性もあるので一通りアプリに慣れたらPCMAXやワクワクなど他のアプリも利用してみて自分に合うアプリを探してみましょう。

逆にマッチングアプリ業界で国内1位のPairsは真剣な恋人探しで利用される女性が多いのでセックスまで持っていくのに恋愛テクニックが必要になるのでセフレを見つけるという点では不向きです。

また、Tinderは何か目的を持って出会いを期待してる人が利用してるというより本当に暇つぶしで利用してる人がほとんどなので、他のアプリと比べて全く異なる要素が求められるので今回は利用しない方がいいでしょう。

セフレを見つけるという目的なら、恋愛経験やコミュニケーション能力の有無に関わらず、誰でも簡単にセックスすることができるアプリがセフレ探しに向いてるアプリを言うことができます。

120個以上のアプリを利用!30代でも本当にセフレが見つかるアプリ7選

それでは順番にセフレをゲットできるアプリを紹介します。

これから紹介する7つのアプリはどれも30代の一般的な男性がヤレた実績が多いアプリばかりです。

しかし、その中でも上位3つは初心者でも結果にコミットしやすい即効性のあるアプリなので、ぜひ一度試しみてください。

権藤

本気で30代の男性がセフレを見つけるなら、まずハッピーメールは絶対に使うことです。使い方に慣れて余力があるなら、ここは相性次第なんだけどJメールかPCMAXを追加して併用するのがベストです。

①セフレが見つかるアプリNo.1|会員数2700万人超/業界最大手『ハッピーメール』

ハッピーメールは会員数2700万人超の業界最大手のアプリ事業者です。

東京や大阪、名古屋、札幌、福岡などの都心部だけではなく全国にユーザーがいるので地方にお住まいの方にとっても使いやすいアプリです。

アプリ名 ハッピーメール
運営会社 株式会社アイベック
会員数 2700万人
料金 ・プロフィール/写真閲覧で20円/人
・メール1通50円
無料ポイント 1200円分のポイントをプレゼント中
年齢層 男性:20/30/40代
女性:20/30/40代
特徴・傾向 ・会員数2700万人以上/業界最大手
・セフレが見つかるアプリNo.1
・地方在住者はハッピーメールを利用すべき

←スマホは横にスクロール→

ハッピーメールは会員数が2700万人超、国内最大級の会員数で有名ですよね。長々とやり取りをして仲を深めていくようなアプリではないのでハッピーメールでは最初からセフレ目的であることを伝えることがお互いのためです。条件さえ合致すればその日のうちにヤレる可能性があるアプリです。

鈴木

ハッピーメールの女性会員の属性

ハッピーメールの女性ユーザーは20/30/40代が中心です。

タイプとしては一般的にカワイイと言われる女性が多いです。

権藤

ハッピーメールの長所は、ユーザー数が多いので好みのタイプの女性を見つけることができることです。

下記は私がハッピーメールを利用してセフレにすることができた女性の特徴です。

  • 21歳。女子大生。「中の上」のルックスだが体がマシュマロのように柔らかいのでセフレとしてキープ。
  • 23歳。OL1年目。顔はかなりカワイイがメンヘラなのが難点。
  • 20歳。フリーター。Fカップ。かなりタイプだったがアホ過ぎて会話がヤバかった。

\ハッピーメール公式サイト(R18) /

②セフレ/ワンナイトの王道アプリ『Jメール』

会員数600万人と聞くと少なく感じますが、Jメールはセフレ/ワンナイト目的なら王道中の王道のアプリです。

すでに20年以上の長い歴史と実績があり、セフレを探せるのも評価されてるポイントです。

アプリ名 ミントC!Jメール
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
会員数 600万人
料金 ・プロフィール/写真閲覧で20円/人
・メール1通50円
無料ポイント 1000円分のポイントをプレゼント中
年齢層 男性:30/40代
女性:20/30代
特徴・傾向 セフレ/遊び/ハメ外し/ワンナイト/エッチ目的の女性が多い
ハッピーメールとの併用を推奨
・アダルト関連の投稿が多い「その他掲示板」から相手を探すと早い

←スマホは横にスクロール→

権藤

Jメールはセフレ探しや暇つぶしに利用してる女性が多いのでメッセージを送れば高確率で返信があります。アプリ内で「今から遊ぶ」「恋人募集」など様々なジャンルから、出会いの目的に合う相手を見つけることができますよ。

Jメールの女性会員の属性

Jメールの女性ユーザーは20/30代が中心です。

40代以上の女性の割合は全体の5%未満です。

圧倒的に若い女性に支持されてるアプリになります。

権藤

ハッピーメールは40代以上の女性ユーザーも多いです。それに対してJメールは若い女性が中心なので、自分のタイプに合わせてどのアプリを利用するか決めるのも大事なポイントです。

下記は私がJメールを利用してセフレにすることができた女性の特徴です。

  • 27歳。客室乗務員。婚約中だった彼氏と別れ、荒れているところをゲット。
  • 20歳。女子大生。Eカップ。「中の上」レベルのルックスでしたが、圧倒的な巨乳で即セフレ化。
  • 22歳。保育士。「中の上」レベルのルックス。めっちゃエロい。初めてローション使った。

\ Jメール公式サイト(R18) /

③アプリのクリーン化が進行中|セフレを作るなら今がラストチャンス『PCMAX』

PCMAXはかつてセフレが見つかるアプリとしてハッピーメールやJメールより評価が高かったのですが、運営の方針変更で最近はクリーン化が進んでいます。

しかし、それでもかつての名残は現在も残っており大人の関係を求める社交場としての役割を担っています。

アプリ名 PCMAX
運営会社 株式会社マックス
会員数 1600万人
料金 ・プロフィール/写真閲覧で20円/人
・メール1通50円
無料ポイント 1000円分のポイントをプレゼント中
年齢層 男性:20/30/40/50代
女性:20/30/40代
特徴・傾向 ・会員数1600万人以上
・アプリの健全化が進行中/昔はもっとヤレた
・Jメールとハッピーメールの併用が基本だが、合わない人はPCMAXも推奨

←スマホは横にスクロール→

PCMAXはかつてセフレが見つかるアプリとして圧倒的な実績がありました。でも、最近では方針転換してちょっとクリーンになろうとしてるみたいです。かつてほどの勢いはないけど、今でもまだまだヤレる可能性が高いアプリです。24時間365日の監視パトロールや年齢確認など安全対策も徹底してるから安心して利用できます。

鈴木

PCMAXの女性会員の属性

PCMAXの女性ユーザーは20/30/40代が中心です。

実際に使用してみた感想としては、意外にも大人の関係を求めている医師や公務員、教師、会計士などのお堅い職業の方が多いといった印象を受けました。

権藤

PCMAXは、クリーンなイメージのある『Pairs』や『Omiai』『マッチドットコム』などのマッチングアプリが出現するもっと以前、いわゆる“出会い系”時代にできたアプリのため、その名残で現在も遊び目的で利用してる女性が多いです。

下記は私がPCMAXを利用してセフレにすることができた女性の特徴です。

  • 24歳。医師。この春、医学部を卒業したばかり。
  • 27歳。公務員。職場の上司と不倫中。私は彼女の3番目のセフレらしい。
  • 23歳。教師。Dカップ。学校でのストレスをエッチで解消している。

\PCMAX公式サイト(R18) /

④無料ポイントだけでセフレをゲット!『ワクワクメール』

ワクワクメールはハッピーメールやJメール、PCMAXと似たようなアプリですが付与される無料ポイントが他社よりも多いです。

アプリ内のゲームにクリアしたり、毎日ログインしたりすることで多い月だと最大5000円分の無料ポイントをゲットすることができます。

アプリ名 ワクワクメール
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
会員数 900万人
料金 ・プロフィール/写真閲覧で20円/人
・メール1通50円
無料ポイント ・1200円分のポイントをプレゼント中
年齢層 男性:20/30/40/50代
女性:20/30/40代
特徴・傾向 ・会員数900万人以上
・無料ポイントが他社より多い
・ヤリやすさはJメール/ハッピーメール/PCMAXより下

←スマホは横にスクロール→

ヤリやすさという点では少し劣りますが、無料ポイントを多くもらえるので上手に使えば無料ポイントだけでセフレを探すことができます。

鈴木

ワクワクメールの女性会員の属性

ワクワクメールの女性ユーザーは幅広く20/30/40/50代と全ての年代に利用されています。

実際に私も52歳の熟女とセフレ関係になったことがあります。

権藤

上位のアプリと比べて少しサクラや業者が多い印象です。課金はせずあくまでも無料ポイント内でセフレを探すようにしましょう。

下記は私がワクワクメールを利用してセフレにすることができた女性の特徴です。

  • 52歳。主婦。久々の年上で、逆に興奮しました。
  • 38歳。主婦。ホテル代を払ってくれるのでラッキー。
  • 27歳。アパレル店員。モデル級の美人。

\ワクワクメール公式サイト(R18) /

⑤サクラ/業者を見分ける自信があるならヤレる『YYC』

YYCは結婚相談所も手がける株式会社Diverseによって運営されています。

会員数は1400万人超のアプリですが、サクラ/業者もそれなりに存在します。

サクラ/業者を見分ける自信があればセフレを見つけることができます。

アプリ名 YYC
運営会社 株式会社Diverse
会員数 1400万人
料金 ・プロフィール/写真閲覧で20円/人
・メール1通50円
無料ポイント ・300円分のポイントをプレゼント中
年齢層 男性:20/30/40/50代
女性:20/30/40代
特徴・傾向 ・会員数1400万人以上
・サクラ/業者を見分ける能力が必須
・結婚相談所を手がける株式会社Diverseが運営

←スマホは横にスクロール→

結婚相談所を手がける会社が運営してるアプリですが、遊び目的で利用されること多いです。サクラ/業者もそれなりにいるので見分ける自信がない方は他のアプリを使った方がいいです。ただ、しっかり見分けることができたらヤレることが多いです。

鈴木

YYCの女性会員の属性

YYCの女性ユーザーは20/30代が中心ですが40/50代の利用も多いです。

タイプとしては大人しめの落ち着いた雰囲気の女性が多いdす。

権藤

初心者には少し難しめのアプリです。アプリでの出会いに慣れてきたらトライするのがいいでしょう。

下記は私がYYCを利用してセフレにすることができた女性の特徴です。

  • 29歳。受付嬢。「上の中」のルックス。モデルにいてもおかしくないレベル。セフレにしようとしたがラインをブロックされた。
  • 33歳。看護師。とにかく優しい。夜中に呼び出しても来てくれる。

\YYC公式サイト(R18) /

⑥国内最大級のマッチングアプリ『Pairs』

『Pairs(ペアーズ)』は会員数1000万人以上の日本最大のマッチングアプリです。

いわゆる“出会い系”とは一線を画すブランディングでクリーンなマッチングアプリとして多くの人に利用されてます。

真剣な恋人探しを目的として利用している女性が多いです。

女性の扱いに慣れている方はPairsでもセックスまで持っていけると思いますが、真剣な女性が多い分、継続的にセフレ関係を維持するのは難しいと思います。

アプリ名 Pairs(ペアーズ)
運営会社 株式会社エウレカ
会員数 1000万人
料金 3,590円/月(1ヶ月プラン)
年齢層 男性:20/30/40代
女性:20/30/40代
特徴・傾向 ・会員数1000万人以上
・国内最大級のマッチングアプリ
・ヤレる可能性はあるがセフレ関係を継続するのは難しい

←スマホは横にスクロール→

Pairsは国内最大級のマッチングアプリです。また、Tinderなどのマッチングアプリを世界で展開するIT企業のマッチ・グループのサービスの一つでもあります。母体がしっかりしてるので安心して利用できるアプリです。

鈴木

Pairsの女性会員の属性

Pairsの女性ユーザーは20/30/40代が中心です。

日本最大級のマッチングアプリの様々のタイプの女性が利用してます。

結婚を視野に入れた真剣な恋人探しを目的として利用している女性が多いです。

権藤

Pairsの女性ユーザーは真剣にアプリを利用してる分、女性の扱いに慣れたい方はヤリモクがバレたら大きな問題に発展する可能性があります。

下記は私がPairsを利用してセフレにすることができた女性の特徴です。

  • 27歳。看護師。「中の下」レベルのルックスでしたが、性格が明るくよかった。
  • 31歳。保育士。結婚に対する焦りが強くこれ以上関わるのは面倒になると判断。

\Pairs公式サイト(R18) /

⑦世界最大級のマッチングアプリ『Tinder』

Tinderは位置情報を利用した世界最大のマッチングアプリです。

総ダウンロード数は3億4000万回、利用者をつなげるマッチ成立件数は430億以上と公表されています。

利用者の50%を占めているのがZ世代といわれる18~25歳の若い世代に利用されてるのが特徴です。

また、男性でも無料で使えるマッチングアプリです。

自動的に出てくる女性の画像に対してLike(いいね)かNope(イマイチ)で振り分けてお互いがLikeになった時だけマッチングします。

そのため気楽に使えるアプリではありますが、ヤレる相手を探すのはそれなりに大変です。

アプリ名 Tinder
運営会社 MG Japan Services 合同会社
会員数(国内) 非公表
料金 無料(有料会員は3,837円/月)
年齢層 男性:10〜20代
女性:10〜20代
特徴・傾向 ・世界最大のマッチングアプリ
・10〜20代がメインユーザ
・無料で利用できるがマッチングするまで根気が必要

←スマホは横にスクロール→

権藤

Tinderでヤレる女性と出会うコツは、マッチングしたらできるだけ早く二人で飲みに行く約束を取り付けることです。ライトな関係を求めてる女性が多いので早めに攻めないと気分が変わってしまう可能性があります。

\Tinder公式サイト(R18) /

アプリでヤレる女性を見分ける方法

ここまでセフレを見つけるために利用すべきアプリを紹介しました。

次にアプリでどのような女性にアプローチすべきか解説したいと思います。

権藤

セフレになってくれる女性には傾向があります。その特徴を理解することでどのような女性にアプローチすべきかわかります。

ヤレる女性の基準は以下の3つにあります。

  1. ネガティブな発言が多い
  2. 設定が“マッチング後すぐに会いたい”
  3. 人妻・彼氏持ち

確かにネガティブ発言が多い女性は自己肯定感が低いので他人への依存が強いですよね。だから簡単にセフレになってしまう傾向があります。

鈴木

①ネガティブな発言が多い

ネガティブな発言で周囲の気を引こうとする女性は、すぐにセフレになってくれる可能性がとても高いです。

「寂しい」や「自分はブス」などは、ヤレる女性がよく口にする言葉です。

自己肯定感が低い女性には優しく対応することで精神的に満たせてあげましょう。

このような女性はメンヘラなことが多いので感情の起伏が激しく、些細な出来事にも過剰反応してしまいます。なので最後まで話を聞いてあげて「そうだね」と共感してあげることで簡単にヤレるはずです。

鈴木

②設定が“マッチング後すぐに会いたい”

マッチングアプリで“マッチング後すぐに会いたい”の設定してる女性は、フットワークが軽くとにかく色々な人に会いたい気持ちがあります。

そのため簡単に会うことができるため他の女性よりヤレる可能性が上がります。

私の友人でもアプリで“マッチング後すぐに会いたい”にしてる人は、結構色々な関係を持ってるイメージがあります。

鈴木

③人妻・彼氏持ち

人妻・彼氏持ちの女性は基本的にマッチングアプリを利用しません。

しかし、人妻や彼氏持ちであることをわざわざ公言してまでアプリを使う理由は一つだけです。

旦那や彼氏では満たされない欲を解放したいのです。

権藤

親身になって悩みを聞いてあげれば人妻・彼氏持ちの女性をセフレにすることができます。私は人妻とのセックスはいつもより背徳感があって好きです。

マッチングアプリの体験談・口コミ

ここからは実際にアプリを使った体験談・口コミを紹介します。

体験談・口コミを読むことでアプリでヤレる女性と出会うために何をすべきか具体的に知ることができます。

前田

ハッピーメールというマッチングアプリを利用してます。すぐに会えてセフレになってくれる女性を探すのですが、ハピメは簡単にすぐにヤレるからいいですね。最近も「いつも彼氏に浮気されて男運がない」と書いてある22歳の看護師のプロフィールを発見しました。早速メールを送ってみたらすぐに返事があって話をちゃんと聞いてあげてたら、その週末に会うことになってすぐにエッチすることができました。ハピメにいる女性は特に抵抗されることもなく自然な流れでホテルに入ってくれるので本当にいいですね。これからもハッピーメールを使っていきたいと思います。

私は基本的にJメールを利用してます。Jメール以外にも色々試したのですが、Jメールの掲示板を利用してワンナイトできる相手やセフレを探すのがとても簡単です。現在、月一の頻度で新しい女性と会ってセックスすることができるようになりました。この前もいつものように掲示板でエッチできる女性を探してたのですが、27歳OLらメッセージが来て、暇してるのですぐに会えるという内容でした。ご飯をおごる条件で会うことになったのですが、ご飯を食べてお酒も少し飲んだらそのままホテルに行くことになりました。濃厚なセックスを堪能することができて今回もラッキーと思っていたら、翌日から彼女から頻繁に連絡が来るようになりその後もちょくちょくエッチする関係になってます。Jメールはエロい女が多いです。

中田

マッチングアプリの選び方の注意点

それでは次にアプリの選び方の注意点を紹介します。

アプリの選び方で確認すべき点は以下の2つです。

  1. 無料アプリは利用しない
  2. 公的書類の確認が有る

権藤

アプリ選びでこれら2点は必ず守るべきです。この2つを確認せず前に進めると悪徳業者に引っかかることがあります。

①無料アプリは利用しない

マッチングアプリの中にはあたかもお金をかけずに女性とヤレる広告で登録を促してくるものがあります。

しかし、そのほとんど悪徳業者によって運営されてます。

無料アプリに登録すると番号や住所、ライン、メールアドレスなどの個人情報がバレて悪用されることが多々あります。

絶対に無料アプリは利用しないでください。

権藤

私の男友達で無料アプリで出会いを探そうとしたら自宅に高額請求が届いたことがありました。高額請求も怖いけど自宅がバレてるなんてもっとヤバいですよね。

②公的書類の確認が有る

意外かもしれませんが公的書類の提出義務があるアプリを利用するようにしましょう。

実はマッチングアプリの運営会社は、運転免許証などの公的身分証明書による年齢確認が法律で定められてます。

身分証を出すことに不安を感じる方もいると思いますが、個人情報保護法が成立して以来、アプリの運営会社に対して、個人情報の取り扱いを厳重に管理するよう国から強い指導が実施されています。

実際に個人情報は暗号化されてますので仮に流出されても外部の人間が読み取れないようになってます。

逆に言えば身分証による年齢確認がない運営会社は法律違反になるので裏で色々な悪巧みをしてる可能性があります。

自分の身を守るために身分証による年齢確認があるアプリを使うようにしましょう。

鈴木

マッチングアプリでサクラ/業者の見分け方

最後にアプリでサクラ/業者の見分け方を解説します。

男性側はアプリ利用でお金がかかるので少しでも出費は安く抑えたいはずです。

サクラ/業者を見分けることができれば無駄なアプローチがなくなるので節約にも繋がります。

どんなに有名なアプリを使っても宗教やマルチ、援デリなどの業者は監視をすり抜けて私たちにすり寄ってきます。

権藤

サクラ/業者はセキュリティがしっかりしてるアプリや身分証の退出があるアプリにも出没します。トラブルに巻き込まれないためにサクラ/業者の見分け方は知っておくべき重要なポイントです。

アプリの中で以下のような相手はサクラ/業者の可能性がとても高いので注意してください。

  1. ログインしてすぐに足跡がつけてくる
  2. 「2万円+ホテル代」などの書き込み
  3. プロフィールの顔写真が美人過ぎる
  4. 他のアプリ/サイトに誘導してくる

これらは全てサクラ/業者の常套句です。ダマされないように注意しましょう。

鈴木

まとめ

ここまで30代の男性がセフレを作る方法について解説しました。

本記事ではセフレを作るためには“マッチングアプリ”を利用するのをオススメしてます。

ひとくちにアプリと言っても現在、国内には数多くのマッチングアプリがあります。

どのアプリをどのように利用すればいいのかわからなかった人も多かったと思います。

しかし、この記事を読んだ今、すでにあなたはセフレをゲットするために99%の準備が整っています。

残りの1%は一歩踏み出す勇気だけです。

あとは実践あるのみです。

わからないことがあれば、この記事を読み返して少しでも明るい毎日を過ごしていただけたら幸いです。

【参考】マッチングアプリで失敗しないテクニック

120個以上のマッチングアプリを利用した経験がある私だからわかる出会いを確実にモノにするための失敗しないテクニックを紹介します。

アプリを利用してセフレを作るためには、これまでに解説したアプリの選び方だけではなく、経験値を重ねてセックスまでの成功率を上げることが大事です。

基本的な考え方はスポーツと同じです。

トレーニングや練習をすればするほど成長スピードが加速して、いつの間にか成功率が上がり安定するようになります。

そのため、まずは回数をこなすことがどうしても必須になります。

ただ、一方でこれもスポーツと同じでただ回数を重ねればいいわけではありません。

正しい方法でアプリを利用する必要があります。

権藤

そこでマッチングアプリを利用してセフレをゲットできるように私が実践してるテクニックを解説します。

アプリでヤレるようになるための3つのポイント

セフレを作るためには、そもそも女性との出会いはある程度ないと話になりません。

アプリで出会いを増やすために私は下記の3つのポイントを意識してます。

  1. 女性ウケするプロフィール画像を設定してるか?
  2. 好感度が上がるメッセージを送れてるか?
  3. お持ち帰りできる自然なデートなのか?

アプリを通じてセフレを見つけるためには2つのハードルを超える必要があります。

一つ目はアプリを利用してセフレ候補である女性と出会うことです。

プロフィール画像の設定やメッセージ内容の確認などは、リアルに会う前に自分のことを気に入ってもらうために必要なことです。

二つ目のハードルは、実際に会って後に自然とセフレ関係になれるような雰囲気作りです。

セフレの見つけるためには女性と出会うための対策と出会った後の対策が必要ということです。

鈴木

これから紹介する3つのポイントを守れば大きな失敗を避けることができます。

また、それによって無駄な時間を費やす必要がないのでぜひトライしてみてください。

アプリで設定すべきプロフィール画像とは?

セフレとの出会いを増やすためには、まず女性に自分を選んでもらう必要があります。

アプリではプロフィール画像の第一印象で全てが決まると言っても過言ではありません。

女性は男性が載せてる画像を見て、その人とやり取りしたいか瞬時に判断してます。

女性に選ばれるモテる画像を設定すべきです。

プロフィール画像で避けるべきポイント

アプリの出会いではプロフィール画像の第一印象で全てが決まると言いましたが、これから紹介するポイントは女性に悪い印象を与えてしまいます。

まずは、自分のプロフィール画像が下記に当てはまらないか確認してください。

NG事項 補足
自撮り写真 ・ナルシストや社交性の低さが出てしまう
・30歳を超えての自撮り写真はもはやイタイ人だと思われる
SNOW・Ulike・SODAなど加工写真 ・女性からの印象は最悪になる
・年代問わずイタイ人だと思われる
顔が隠れた写真 ・女々しい印象を与えてしまう
・鏡の前で顔を隠している自撮りは最悪
画質が荒い写真 ・綺麗な写真をアップしている男性が多い中で候補にもならない
・やる気の無さを与えてしまう
集合写真、複数で撮った写真 ・誰が本人なのかわからない
・本人がわからないので候補にならない
2年前以上の写真 ・年齢と照らして意外とバレる
・誠実ではないと思われる
露出が多い写真 ・下品な印象を与えてしまう
・海やプールで上裸の写真もNG

権藤

どれもちょっとしたことばかりですが、実は意外とできてない人が多いです。これを直すだけで格段に女性ウケが良くなります。

好印象を与えるプロフィール画像

プロフィール画像で最も大事なことはより多くの人に受け入れられる爽やかな印象を与えることです。

個性が強すぎる画像は避けた方が無難です。

プロフィール画像の印象で、他の画像も見てもらえたり、プロフィールを読んでもらえたり、次へのステップに繋がるか決まります。

下記は好印象を与えるプロフィール画像の7つポイントです。

  1. とにかく笑顔
  2. 顔がハッキリわかる
  3. 自撮りしない
  4. SNOWなどで加工しない
  5. 背景にもこだわる
  6. 1人で写った写真
  7. 画質が綺麗な画像を選ぶ

イメージとしてはこのような画像が好ましいです。

背景は無地にする必要はないです。ただ、明るい場所で写真を撮ると素敵なプロフィール画像になります。晴れた日に近くの公園で撮影するのもいいですね。

鈴木

さらに好感度が上げるサブ画像10選

通常マッチングアプリはメイン画像以外に10枚ほど画像を載せることができます。

画像が2-3枚だと女性から見てその人を判断するために少ない印象があります。

権藤

私の経験上、4-6枚程度がちょうど良いと思います。

また、画像全てが自分の顔写真だとナルシストだと思われてしまうので、顔写真は2-3枚以内にして、残りの画像は趣味/人柄がわかる写真を選んでください。

下記は好感度を上げるサブ画像の一覧です。

  1. 旅行先の美しい景色の写真
  2. 高級料理・オシャレな料理・美味しそうな料理の写真
  3. 車やバイクの写真
  4. ライブやコンサートの写真
  5. 仲間と遊んでいる写真
  6. ゴルフなどスポーツをしている時の写真
  7. ペットの写真
  8. 釣りやアウトドアなど趣味の写真
  9. 仕事をしている時の写真(スーツなど)
  10. オシャレなバーやカフェ、ホテルの写真

好感度が上がるメッセージを送るための7つのポイント

プロフィール画像の次に大事なのがメッセージのやり取りです。

メッセージのやり取りが盛り上がれば実際に会ってセフレにできる可能性が出てきます。

そのためメッセージでいかに自分の好感度を上げるかが大事になってきます。

鈴木

好感度を上げるメッセージには大きく分けて2つの要素があります。

  1. 返信をもらいやすくするための最初のメッセージ
  2. デートに繫げるための2通目以降のメッセージ

この2つの点についてより詳しく解説したいと思います。

相手から返信をもらいやすくするためには?

女性から関心を持ってもらい返信をもらうためには、最初に送るメッセージの内容がとても大事です。

最初に送るメッセージで確認すべきは下記の3点です。

  1. 1通目のメッセージでは必ず挨拶を忘れない
  2. なぜ相手に興味を持ったか理由を伝える
  3. 長文にならないようにする

権藤

これらを意識するだけで女性からの返信率がめっちゃ上がります。

①1通目のメッセージでは必ず挨拶を忘れない

アプリの出会いに関わらず普段の生活でもしっかり挨拶することは大事なことです。

「はじめまして!」「こんにちは!」としっかり挨拶するだけで女性から良い印象を持ってもらえます。

しかし、実際にアプリを利用してる人の多くは挨拶できない人が多いです。

最初のメッセージで一言「こんにちは!」と添えるだけでプラスになるなら絶対にやるべきです。

②なぜ相手に興味を持ったか理由を伝える

その次になぜ相手に興味を持ったか理由を伝えましょう。

「あなただから送った」という“特別感”を出すこと意識してください。

僕も旅行が趣味です!2枚のイタリアの写真、とても素敵ですね!今まで行った旅先でどこ一番よかったですか?

野球が好きなんですね!実は僕も野球が大好きで、同じカープファンです!仲良くなったら一緒に観戦しに行きましょう!

権藤

私の経験上、上の例文のようなメッセージを送ってあげると相手からの返事が戻ってくることが多いです。

③長文にならないようにする

最初に送るメッセージはどうしても気合が入って長文になりがちです。

しかし、実はそれは逆効果になってしまいます。

女性は毎日のように大量のメッセージを受けてます。

そのため長文は読みづらいだけで、返信したいという気持ちになりません。

送るメッセージは3-5行以内(150文字以内)にしましょう。

これまで紹介した注意点を意識して文章を書くと下の例文のようになります。

鈴木

こんにちは!ヒロシです。

◯◯さんと同じで僕もサッカーが大好きです。

週末は友人とフットサルして楽しんでいます。

他にもカメラや旅行など共通の趣味があったのでお話してみたいなと思いました。

3枚目の旅行の写真とても素敵です!

2通目以降のメッセージはどうすればいいの?

無事に返信があってもセフレ関係になるためには実際に会ってもらう必要があります。

下記は会ってもらうために2通目以降のメッセージで確認すべき4つのポイントです。

  1. 返信があったら御礼を伝える
  2. 相手を褒める
  3. 最初のうちは質問で文章を終える
  4. 仲良くなっても丁寧語で会話する
①返信があったら御礼を伝える

相手から返信があったらまずは感謝の気持ちを伝えてください。

「返信ありがとうございます!」

この一言があるかないかで相手が受ける印象は大きく変わります。

権藤

先ほども解説しましたが、多くの女性は毎日ように大量のメッセージを受信してます。その中からあなたを選んで返信してくれたことになります。まずは素直に感謝に気持ちを伝えましょう。

ここで御礼を言えるだけで、改めてしっかりした男性だと思われるようになります。

②基本的に褒める

人から褒められることはお世辞であっても嬉しいことです。

相手を適度に褒めて気持ちよくさせてあげることが実際に会う約束を取り付けるコツです。

「お仕事は何されているんですか?」「看護師です。」「すごーい!めっちゃ素敵なお仕事ですね!」みたいな会話で大丈夫です。相手を否定せずに自然な流れで肯定してあげれば十分です。

鈴木

最初のうちは質問で文章を終える

気になる相手の場合は必ず自分から話題を提供しましょう。

仲良くなるまでは会話が盛り上がらないこともあると思います。

そのためお互い信頼関係ができるまでは基本的にメッセージは質問で文章を終えてください。

質問された立場は、それに回答するだけで返信することができます。

精神的な負担が減ることになるので優先的に返信してもらえます。

権藤

ただ、質問はメッセージの中に一つまでとしてください。一度に複数の質問が来ると重いと思われちゃいます。

仲良くなっても丁寧語で会話する

アプリで実際に会うためには“誠実さ”を伝えることも大事です。

誠実さを相手に伝える最も簡単な方法は仲良くなっても丁寧語で会話することです。

相手が年下女性でも丁寧語を続けることでチャラい印象を与えず真面目な人だと思ってもらえます。

権藤

よくある失敗パターンとして、少し仲良くなるとすぐに丁寧語をやめて馴れなれしい態度を取ることです。いきなりタメ口になったり、急に呼び捨てにしたりすることは、たとえ相手が年下であっても礼儀に欠く行為です。また、男性が大量の絵文字や顔文字、スタンプを使うことも女性はドン引きます。雰囲気を和ますため絵文字や顔文字、スタンプを使うことはOKですが濫用するのはNGです。

自然な雰囲気でセフレになるためには?

ある程度メッセージを通じて仲良くなったら実際に会うこと打診してみてください。

ここ大事なのはまだ2-3通しかメッセージのやり取りしてないのにデートやご飯に誘っても撃沈するだけです。基本的に女性は警戒心が強いので最低でも5-10通はメッセージのやり取りをしてください。

鈴木

アプリで出会った女性とセフレになるためにはメッセージのやり取りの中で少しずつお互いの心の距離を縮めながら実際に会ったその日に自然な流れでセフレ関係になることです。

そのためには下記の3点を注意してください。

  1. 下心はベッドに入るまで出さない
  2. 相手が何を求めているのか考える
  3. 女性にセックスの言い訳を与えてあげる

①下心はベッドに入るまで出さない

いくらセフレ関係になることが目的でも、女性の多くは男性のガツガツした下心が見えた瞬間に幻滅してしまいます。

そのため下心を出すのは実際にベッドに入るまでは出してはいけません。

アプリでのメッセージ、LINE、電話、食事中など常に紳士的な態度であること求められます。

権藤

また、女性に対してしつこくすることも絶対にダメです。相手にも都合があります。優先されるべきは自分の都合ではなく相手のスケジュールです。

②相手が何を求めてるのか考える

実際に会う前に相手が何を求めているのかをヒアリングして自分の役割をしっかり考えてください。

この出会いは相手にとって遊びなのか、セフレを探してるのか、不倫のパートナーなのか、恋人が欲しいのか、アプリを利用する女性の目的は様々です。

相手の目的がわかれば立ち振る舞い方が変わってきます。

このようなことを常に意識することができれば、女性の扱い方が上手になるのでセフレにできる可能性がグッと上がります。

③女性にセックスの言い訳を与えてあげる

女性にとって恋人ではない男性とセックスすることは男性が想像する以上にハードルが高い行為です。

セフレ目的でもアプリを利用してる女性でもこの考え方は基本的に同じです。

もっと簡単に言えば貞操観念が邪魔をしてセックスを拒否してしまうことがあります。

鈴木

そのようなことにならないように、女性に対してセックスの言い訳を与えてあげることが大事です。

この状況だから仕方がないと口実を作ってあげまししょう。

権藤

私がよく利用するのは「終電がなくなっちゃったけど一緒にいてくれないかな?◯◯ちゃんと一緒に飲みたいお酒があるんだよね。」という流れを作ることでこれから一緒にいることは仕方がないことだという言い訳を与えてあげます。正直、この流れさえできちゃえばあとは何も考えずにお持ち帰りできるくらいです。

最後に

120個以上のマッチングアプリを使った私が30代の男性がアプリを利用してセフレを作る方法を解説しました。

また、どのようにアプリを利用すれば無駄な労力をかけずに最短ルートでセフレを見つけることができるかというテクニックも紹介しました。

アプリを使ってセフレを見つけるためには下心を出さずに最後まで誠実に対応することが何よりも近道です。

またアプリは利用すればするほど成長スピードが加速してセフレをゲットできる可能性が上がります。

複数のマッチングアプリを併用することも一つの方法です。

例えば、メインで『ハッピーメール』を利用しながら同時並行で『Jメール』を使うことで出会う女性のタイプを変えることができます。

アプリ名 評価 特徴・傾向 料金
ハッピーメール SS ・30代の男性がセフレ探しに利用すべきNo.1アプリ
・会員数2700万人以上/業界最大手
メール1通50円
(無料ポイント有)
Jメール S ・セフレ/ワンナイト目的の女性が多い
・ハッピーメールとの併用を推奨
メール1通50円
(無料ポイント有)
PCMAX A+ ・会員数1600万人以上
・アプリの健全化が進行中/昔はもっとヤレた
メール1通50円
(無料ポイント有)
ワクワクメール A ・会員数900万人以上
・無料ポイントが他社より多い
メール1通50円
(無料ポイント有)
YYC B ・会員数1400万人以上
・サクラ/業者を見分ける能力が必須
メール1通50円
(無料ポイント有)
Pairs B- ・会員数1000万人以上
・国内最大級のマッチングアプリ
3,590円/月(1ヶ月プラン)
Tinder C ・世界最大級のマッチングアプリ
・他のアプリと異なり独自のテクニックが必要
3,837円/月(1ヶ月プラン)

←スマホは横にスクロール→